ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

夏本番!東京から2時間以内で行ける関東のキャンプ場まとめ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

おはこんばんちは。ディレクターのモトキです。
毎日暑いですねー、夏本番。海か? 山か? プールか? いやまずは、キャンプ!
ということで、東京から車で2時間以内で行けるキャンプ場をまとめてみました。

東京近郊のキャンプ場10選

WILDMAGIC -THE THIRD PARK-

http://the-third-park.com/

3年ほど前に豊洲にできた、16ヘクタールの巨大な土地で手ぶらで、プレミアムバーベキューやオートキャンプが可能な都市型エンターテイメントパーク。

最近かっこいい特設サイトも話題で、アメリカシェアNo.1のWEBER社の機材を使ったアメリカンスタイル(日本のいわゆる焼肉スタイルではない)のバーベキューがオートで楽しめます! 
ノルディスク社のテント・タープを使ってキャンプもできる、なんとも贅沢なアーバンアウトドア施設です。ノルディスクのテントに1度は泊まってみたい!

場所
東京都江東区豊洲6-1-23

城南島海浜公園キャンプ場

http://seaside-park.jp/modules/Top_Jounan/

キャンプ場(バーベキュー可能)やスケボーランプ、ドッグランなどがある都立公園です。羽田飛行場が対岸にあり、飛行機頭上をガンガン飛ぶので騒音もかなりあるみたいですが、飛行機好きにはたまらないスポットでしょう。

場所
東京都大田区城南島4-2-2

江東区立若洲公園

http://www.tptc.co.jp/park/03_09/camp

城南島海浜公園から千葉方面に東京ゲートブリッジをわたった場所にあるのが若洲公園キャンプ場。手ぶらで行けるバーベキュー場やサイクルロード、海釣りなどのアウトドア施設が揃った海浜公園です。ここも羽田発着の飛行機がよく見え、千葉方面にはディズニーリゾートも見えるとか。
芝生の整った区画が117サイトあるのですが、人気が高く予約はなかなか大変らしいです。

場所
東京都江東区若洲3-2-1

ひのはら渓・自然人村

http://www.geocities.jp/shizenjinmura1926/hinohara/sisetu.html

西多摩郡を流れる北秋川沿いにある河原のキャンプサイト。
オオタカが住む大自然とヤマメが住む北秋川渓谷、そこに流れる絶品の空気が自慢のキャンプ場。川遊びには最高だと思います。石窯でのピザ・パン焼き、燻製作り、木工制作などの体験もできるようです。

場所
東京都西多摩郡桧原村4548

有野実苑オートキャンプ場

http://www.arinomi.co.jp/

木々に囲まれた広大な敷地の中に、農園やドッグラン、遊具やスラックラインなどの施設があり、流しそうめんなんかもやってくれるようです。各サイトは木々で区切られていて、とても雰囲気の良いところ。
ここの売りはなんといっても露天風呂と家族風呂! さらにはサイト専用の自分で沸かす野天風呂まであり、風呂好きにはたまらないキャンプ場です。

場所
千葉県山武市板中新田224

ロハスガルテンキャンプ場

http://www.lohas-camp.com/

かんなの湯という温泉施設が運営するキャンプ場で、同じ敷地内にある温泉施設に入り放題なため、女子満足度が非常に高い場所ですね。キャンプ用品やバーベキュー道具も一式借りることができて、都内から一時間程度で行けるので宿泊なしのデイキャンプもオススメです。

場所
埼玉県児玉郡神川町小浜1341

ケニーズ・ファミリー・ビレッジ

http://www.kfv.co.jp/

埼玉にある、主に家族向けなキャンプサイト。川遊び、マス釣りの他にバスケットコートやバトミントンコースなど、設備がすごく充実しており、ファミリー満足度はすごく高そうです。
※逆に25歳以下の若者グループは入場制限があるようです。。。

場所
埼玉県飯能市上名栗3196

白岩渓流園キャンプ場

http://shiraiwakeiryuuen.racms.jp/

同じく埼玉にあるキャンプ上で、川の最上流に位置している渓流のそばです。すごくきれいな自然の中でのキャンプといった感じで、少人数でまったりしたいときに良さそうです。

場所
埼玉県飯能市上名栗2305

BOSCO Auto Camp Base

http://www.moroto.co.jp/bosco/

BOSCO(イタリア語で森)という神奈川県にある、今年20周年を迎えた老舗キャンプ場です。運営しているのが林業会社さんなだけあって、しっかりと手入れされた広葉樹の明るい森と丹沢水系の澄んだ川の中で、豊かな自然を感じることができます。それでいて便利な施設がそろっていて、リピーターの多い関東屈指のキャンプ場です。

場所
神奈川県秦野市丹沢寺山75

緑の休暇村青根キャンプ場

http://www.aonecamp.jp/

神奈川県相模原にある道志川沿いのキャンプ場です。ここは予約なし当日受付のみで、オンシーズンの早朝には長蛇の列が。約100組入れるフリーサイトで、直火のバーベキューも可能。そして隣に徒歩で行ける温泉施設「いやしの湯」があり、運転手も昼間からお酒を飲むことができるのが嬉しいところ。

場所
神奈川県相模原市緑区青根807

まとめ

いかがでしたでしょうか?
僕自身調べながら、ものすごくキャンプに行きたくなりました! ですが、東京近郊のキャンプ場は8月の休日祝日周りは、やはりほとんどが予約で埋まっているようです。平日に行くか、予約不可、当日受付のキャンプ場を狙うか、そもそも暑い夏の時期を避けて、10月あたりを狙って今から予約をしておくといいかと思います。
それでは良きキャンプライフを!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
LIGの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP