ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

8月の枚数限定宝くじ2種類 最高8000万円当たり確率も高め

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 8月は、最高で8000万円が当たる宝くじが連続で発売される。

 ひとつめは8月16日(日)まで発売中の「レインボーくじ」。あまりなじみのない宝くじかもしれないが、全国で販売されている。通常の全国くじに比べて発行枚数が少なく、さらに当せん金の確率も高く設定されているため、人気となっているのだ。抽せんは、18日(火)に行われる。

 そして8月17日(月)からは「夏・キラキラくじ」が発売。こちらは全国を4つのブロックに分け、各ブロックごとに発売されるので、もし旅行先などで違う地域の宝くじを買っておけば、当せん番号が違うため、9月3日(木)の抽せん日には一度に何種類もの当せん確認を楽しめる。

 どちらも1枚200円で、1等6000万円(前後賞合わせて8000万円)。枚数限定で売り切れ次第終了となるので、早めの購入を。

※女性セブン2015年8月20・27日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
宝くじ史上最も1等に当たりやすいレインボーくじが全国発売
春きらきらくじ 1万円当せん率が大幅にUPしているのが特長
5000万円当たる確率最も高い「ドリームジャンボミニ5000万」

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP