ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

食べもののキモチを代弁したイラスト。思わず「だよね〜」と納得してしまう・・・

DATE:
  • ガジェット通信を≫

普段から、何気なく口にしている食べ物たちの声なき声が聞こえてきそう。キッチュなイラストを描いたのは、マレーシア在住のイラストレーターChow Hon Lam氏。
ちょっぴりシュールなものから、ブラックユーモアたっぷりなものまで。どれも、ビジュアルだけでも、しっかりとメッセージが伝わってくるものばかり。思わず、「あるある」を感じてしまうはず!

じつはChow氏「Flying Mouse」という別名で、Tシャツデザイナーとしても活躍しています。2010年にアメリカで開催された「Teejunkie Designer of the year」でグランプリを受賞するなど、ニッチなTシャツファンが注目するアーティスト。この年、彼は365日一日一枚、新たなTシャツデザインを制作するという、偉業(?)を達成したことで一躍スターダムに。
ちなみに彼の公式HPからはTシャツが購入可能。他にもキッチュなイラスト満載です。

 

Reference:Teejunkie.com
Licensed material used with permission by Chow Hon Lam

関連記事リンク(外部サイト)

【信じられる?】若さと健康を保つカギは自分の食べたいものを食べること。
「摂氏38℃」体温でも溶けない新チョコレートの開発競争。地球温暖化対策にも?
板チョコ1枚に850リットル!?食品生産の裏で「大量の水」が使われている・・・

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP