ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【衝撃】任天堂公認ライブ『スーパーマリオ30祭』開催決定! 渋谷に各界のアーティストが大集合!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1985年9月13日に発売された『スーパーマリオブラザーズ』は、2015年で30周年! よくよく考えてみればマリオは最初からオッサンだったけど、ついに今年で30歳ということになる。「いつの間にかマリオより年上になっていた」という人もいるはず(笑)。

そんな『スーパーマリオブラザーズ』の30周年記念として、最近タワーレコードで開催された『マリオカフェ』が人気を博した。実際に行った人もいるのではないだろうか?

・スムーズで躍動感ある映像!!
思い起こせば、『スーパーマリオブラザーズ』が発売された1985年、今までにないスムーズで躍動感ある映像をテレビCMで見て感動!「なんじゃこりゃああああ!! 買わないとダメだろコレは!!」と思い、親にねだってデパートのゲーム売り場に行ったものの完売で、かわりに『レッキングクルー』を買って帰った記憶がある。……なんて人もいるのでは!? まあ、どっちにもマリオは出てるしね(笑)。

・任天堂公認のライブイベント
そんなマリオ生誕30周年を記念して、任天堂公認のライブイベント『スーパーマリオ30祭』の開催が決定した。各界のアーティストが集い、それぞれの得意分野でマリオを祝う! 歌、演奏、パフォーマンス、まさにマリオリミックスな今までにない展開!!

・豪華メンバーすぎてヤバイ!!
現在発表されている賛歌アーティストは、CLACHIP、サカモト教授、Bose (スチャダラパー)、YMCK、REATMO、エレキコミック、そしてマリオだ。……え!? マリオも出るの!? マジ? まだ発表されていないものの、アーティストや著名人が参加する可能性があるようだ。参加してからのお楽しみといったところか。以下は、主催者による告知コメントの引用である。

・主催者による告知コメント
「1985年9月13日、ファミコン用ソフト『スーパーマリオブラザーズ』が発売されました。その日からちょうど30年目に当たる2015年9月13日、生誕30周年をお祝いすべく様々な領域で活躍するアーティストが渋谷に集い、スーパーマリオにちなんだ楽曲の演奏、パフォーマンスを行います。当時夢中になってプレイした人も、まだ生まれていなかったけど後にハマったという人も、みんなで一緒にスーパーマリオの30歳のバースデーをお祝いしましょう!」

・マリオにまつわる思い出
世界中の人たちが愛するゲーム『スーパーマリオブラザーズ』。ひとりひとりに、マリオにまつわる思い出があるはず。『スーパーマリオ30祭』に参加すれば、かつて感動した「あの瞬間」が蘇るかもしれない。え? ルイージの生誕は祝わないのかって? はて、誰のことかね?

ちなみに、マリオマニアや任天堂マニアとして知られる漫画家・ピョコタン先生は、弟に自分の抜けた歯を50円で売り、そのお金でお菓子を買って、食べながらファミコンで遊んだという。

任天堂公認ライブ『スーパーマリオ30祭』
住所: 東京都渋谷区道玄坂2-14-8 O-EASTビル1F
会場: duo MUSIC EXCHANGE
日時: 2015年9月13日17:00開場 18:00開演
価格: 5500円(税込)
販売: ローソンチケット
公式サイト: http://what.tokyo/mario30sai/


https://youtu.be/sAZ9Mn7UoHc

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/08/09/mario30sai/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP