ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

IFA 2015で発表されるHuawei未発表スマートフォンはForce Touch技術を採用?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Huawei が 9 月の IFA 2015 イベントで発表すると言われる未発表スマートフォンの画像が Twitter に投稿されていました。画像の端末は既に発売された Huawei P8 シリーズや Huawei Mate7 シリーズに似たフルメタルボディを採用しており、一見すると、既存モデルのどれかでないかと思うのですが、画像を投稿した @EvLeaks さんによると、この端末には Force Touch 技術が採用されているそうです。Force Touch は最新の MacBook で採用されている感圧トラックパッドのことで、強めのクリックを識別することができます。Huawei の未発表スマートフォンも同じように強めのタップを識別できるということなのでしょう。Huawei は IFA 2015 の開幕 2 日前にドイツで製品発表イベントを行います。そのイベントでは Huawei Mate の新型「Huawei Mate 8」が発表される見込みです。Source : Huawei


(juggly.cn)記事関連リンク
2015年6月の米国スマートフォン市場、Androidは51.6%(comScore調査)
Amazon Cloud DriveのAndroidアプリがアップデート、カメラロールからのアップロードやファイル・フォルダの作成などに対応
「HTC Butterfly 3」が台湾で10月に発売されるという噂

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP