ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

今年のNo.1が決定!世界最高峰の写真コンテスト

DATE:
  • ガジェット通信を≫

雑誌「National Geographic」が毎年開催する写真コンテストは、世界最高峰の写真コンクール。

今年もそのNo.1が決定した。

世界各国から応募された約17万の候補の中から、第1位となったのがこちら。

海を泳ぐザトウクジラの親子に接近し、その雄姿を収めたもの。

撮影したのはAnuar Patjane Floriuk氏。メキシコのロカ・パルティダ島の沖合で撮影された。

「計画して撮影したものではなかった」とFloriuk氏は語る。

「親子のクジラが急に向きを変えたときに、近くにいたダイバーたちが場所を開けてやった。親子もそのことを分かっているみたいにゆっくりと泳ぎだした。そのときに撮影したものがこの作品なんだ」

惜しくも2位以下となった写真も、息をのむ瞬間を収めたものばかり。

2位を受賞したfaisal azim氏の作品。

バングラデシュの砂利粉砕工場で過酷な労働に従事する作業員を、汚れた窓越しに撮影した。

3位となったAhmed Al Toqi氏の作品。

オマーンで行われたラクダレース。速度ではなく、ラクダの強さと美しさ、騎乗者の技術を競う。

その他、優秀作品はウェブサイトに掲載されている。

興味のある方は、ぜひチェックを。

National Geographic Traveler Photo Contest 2015
http://travel.nationalgeographic.com/photo-contest-2015/

写真(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP