ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

パドル・オブ・マッドのシンガー、2週間で2度目となる逮捕

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 パドル・オブ・マッドのシンガーであるウェス・スキャントリン(43)が、2週間も経たないうちに再び飲酒および麻薬の影響下での運転で起訴された。今回は【スタージス・モーターサイクル・ラリー】の会場近くのサウスダコタ州で捕まっている。

 スキャントリンはスタージス東部で8月5日の早朝、交通違反のため州高速パトロール警官に止められたとのことだ。パドル・オブ・マッドは同地域でコンサートをしたところだった。

 同ミュージック・スターは飲酒および麻薬の影響下での運転と、2オンス(約57g)のマリファナ所持容疑でミード郡にて起訴された。

 交通違反カードによると、彼は血中アルコール濃度テストを拒否したとのこと。保釈金は納めている。

 なお、スキャントリンは7月にも、ミネソタ州で飲酒運転および警察からの逃走により起訴された。逃走中には時速100マイル(160km)ものスピードを出していたそうだ。

 8月5日時点で【スタージス・ラリー】付近では、飲酒および麻薬の影響下での運転により134件におよぶ逮捕者が出たという。

関連記事リンク(外部サイト)

マライア・キャリー、2556番目の“スター”としてハリウッドに名を刻まれる。
マックルモア&ライアン・ルイス、エド・シーランを迎えた新曲を期間限定無料リリース
マックルモア、同性婚合法化の翌日に結婚していた

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP