ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

J.コール&ビッグ・ショーンのコンサート場外での発砲事件、容疑者逮捕へ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ビッグ・ショーンとJ.コールのコンサート会場外で起きた、2人が重体となる発砲事件について、ある男が容疑者として逮捕されたことが明らかになった。8月6日に州警察が発表した。

 州警察の話によると、コーラン・パウエルは5日、コンサート会場となっていたPNCバンク・アーツ・センターから北に約30マイル(約48km)離れたイースト・オレンジで捕らえられたという。

 ホルムデム出身のパウエル(27)は、殺人未遂および不法な武器所持の2件で起訴される。彼が弁護士を雇ったかどうかは明らかになっていない。

 23歳と24歳の2人の男性は3日夜、駐車場にて銃で複数回撃たれ重体だったものの、病院で一命を取りとめたそうだ。

 州警官は同会場付近の森を徹底捜査するためにK-9ユニットとヘリコプターを出動させ、さらに容疑者逮捕に繋がる情報提供者に5,000ドル(約62万円)の懸賞金を提示していた。

 ある目撃者はニューヨーク・デイリーニューズ紙に対し、2人の被害者が容疑者からの接触と銃撃を受ける前、駐車場でひとりの女性と話していたのを見たと話している。

 調査員たちは5日、イースト・オレンジに潜んでいるかもしれないということでパウエルの自宅を探し出す情報を入手。アパートにて同容疑者を逮捕した。

 パウエルは保釈金75万ドル(約9350万円)でモンマス郡刑務所に拘留されている。

関連記事リンク(外部サイト)

マライア・キャリー、2556番目の“スター”としてハリウッドに名を刻まれる。
マックルモア&ライアン・ルイス、エド・シーランを迎えた新曲を期間限定無料リリース
マックルモア、同性婚合法化の翌日に結婚していた

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP