ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ダルビッシュ、宇佐美貴史、高橋大輔・・・多くのアスリートから支持される歌手とは?

DATE:
  • ガジェット通信を≫
ダルビッシュ、宇佐美貴史、高橋大輔・・・多くのアスリートから支持される歌手とは?

現在、東アジアカップで活躍するサッカー日本代表、宇佐美貴史(Jリーグ・ガンバ大阪)が、先日放送の『サタデースポーツ』(NHK総合)内の「Tomorrow Song」というコーナーにゲスト出演し、”挫折から這い上がった思いを重ねる一曲”として、レゲエアーティストleccaの「My measure」を紹介し、話題となっている。

https://youtu.be/lW5JSBOfabk

「もっと簡単にたどりつけたはずのここまで来るのにだいぶ遠回りした」

「何が正解なんてわからない どれか一つだけってこともない
いま自分のものさしで歩いてゆこう そうすれば涙こぼれてもwe’re just fine」

という前向きな歌詞が、まるで自分のことを歌っているかのようにリンクする、と宇佐美選手は語っている。

leccaは最新楽曲「前向き」に代表されるような前向きな応援歌が多く支持されており、以前、AOL NEWSでも紹介した高橋大輔(元フィギュアスケート)を始め、ダルビッシュ有(大リーグ・レンジャース)、阿部慎之助(巨人)、村田修一(巨人)、安藤優也(阪神)、槙野智章(浦和レッズ)、鮫島彩(INAC神戸レオネッサ)ら、多くのアスリートから支持されており、今熱い注目を集めているアーティストのひとりだ。

関連記事リンク(外部サイト)

ハリル新体制のサッカー日本代表、代表復帰の戦力、協会内に監督など独自のやり方明らかに
ハリル新体制のサッカー日本代表、代表復帰の戦力、協会内に監督など独自のやり方明らかに

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。