ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

POTSHOT、結成20周年を記念したミニアルバムが10/7にリリース決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

POTSHOTが、今年結成20周年記念作品としてPOTSHOT節満載のミニアルバム「DO IT AGAIN WITH POTSHOT」を制作し、10月7日にリリースすることが決定した。

4月に宮城県で開催されたARABAKI ROCK FEST.からのオファーより2015年、年内限定で再結成を決定。7月には北海道で開催されたJOIN ALIVE 2015に出演。両日共にブランクを感じさせない楽しいSKA PUNKで場内を湧かせた。

そして、それぞれが参加するRYOJI & SKA PUNK ZOMBIES、JUN SKY WALKER(S)、 ROCK’N’ROLL GYPSIES、KEMURIなどの多忙なスケジュールの合間を縫って、アルバムは制作された。

内容は新曲とライブでの定番曲(M-3,4)の現メンバーによる再録と日本の偉大なるロック・バンドであるシーナ&ロケッツへのリスペクトを込めたカバー・ナンバー「ハッピーハウス」(M-6)からなる6曲構成となっており、「嫌な事も多いこの世の中ですが、憲法改正に反対してデモを始めた若者達もいたり、いろんな所で地道に頑張っている人もいるので、あきらめないで、明るい未来を目指して、もう1度はじめよう!(DO IT AGAIN)」という希望を込めた作品になっている。

RYOJI(POTSHOT)コメント
POTSHOTが結成20周年という事で、第1回目以来15年ぶりに荒吐ロック・フェスに誘って頂きました。それをきっかけにまた解散時のメンバーで久しぶりに集まったら、無駄に盛り上がり、もうちょっとライブやろうぜぇ~なんて、各々のスケジュールを完全に忘れ、無責任な意見が出たかと思えば、どこでどう間違ったのか、どうせだったらそのライブに合わせて新作があった方がいいんじゃない?なんて話になりました。今年50歳を迎えた小林雅之さんをはじめ、すっかり全員ムダに年齢を重ねていますが、円熟にはほど遠く(笑)、体力も落ちていて大変でしたが、どうにかこうにか新作が完成いたしました。これが最後の若気の至りになると思いますので、是非聴いてやってください。やはり現実は厳しく各々のスケジュールの為、思い描いていたほどの本数ではないですが、11月まで何本かライブをやりますので、そこでお会い出来たら嬉しいです。それでは、暑い日が続いておりますが、皆さんお元気で。それから松山のアニキ、開店おめでとう!

リリース情報
ミニアルバム「DO IT AGAIN WITH POTSHOT」
2015年10月7日(水)発売
TV-120 1400円(税抜)
収録曲
1.Fight Together
2.Start From Today
3.Every Dawn [2015 version]
4.I Can [2015 version]
5.I Wanna Be With You (SUMMER 2015)
6.Happy House(シーナ&ロケッツのカバー曲)

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP