ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

多機能すぎる「クーラーボックス」が登場!ミキサー、まな板、USB充電ポートや防水スピーカーまで・・・

DATE:
  • ガジェット通信を≫

このクーラーボックスなら、アウトドアでスムージーも作れて、音楽も流せちゃいます。しかも、その他にも便利な機能が盛りだくさん。驚きの機能はこちら。

01.ミキサー
02.Blootooth対応の防水スピーカー
03.充電用USBポート
04.LEDライト
05.お皿とナイフ
06.まな板
07.ボトルオープナー
08.ロープホルダー
09.間仕切りプレート

クーラーボックスで
フローズンドリンクが作れる

 

この機能だけでも革命的です。氷を砕ける充電式ミキサー機能がついており、一度の充電で22リットル程度のスムージーをつくることができます。真夏のキャンプやバーベキューでシャーベットやマルガリータが作れちゃうのは魅力ですよね。

The COOLEST」は、ただ冷たいものを運ぶだけだったクーラーボックスを、大幅に進化させたアウトドア界の超新星なんです。取り外し可能な防水のスピーカーもあり、スマホから遠隔操作して音楽を流すこともできます。レッツパーティー!

中にバッテリーが内蔵されているため、その電力を充電に使うこともできます。スマホやデジカメの充電がなくなりそうな時には、USBポートに接続!

日が暮れた後に役立つ機能も。蓋を開けてボタンを押すと中を照らすライトがつくため、中身がしっかりと見えます。結構暗がりで飲み物を探すのって億劫だったりしますよね。その点これは便利そう。

さらに、移動の時にあるのとないのとでは大違いなのが、ロープを引っ掛けるための凸凹!これがあれば、力一杯ひっぱって無理にどこかにかける必要もなし。しっかりと固定できます。このあたりの設計もとても親切です。

 

移動時の転がしやすさを考えた設計も。砂地や砂利道を歩くときの持ち運びって、タイヤがうまく動かないこともあって結構大変なんですよね。でも、これなら車輪が平で、通常の2倍位の面積があるため、ビーチや砂利道でも安定してコロコロできます。

まだまだ機能はもりだくさん。キッチンテーブルのスペースが足りなかったりすること、ありますよね。でも、まな板もセラミックナイフもお皿も、このクーラーボックスに全部装備済!これには唸ってしまう人も多いのでは?

また、ボックスの外側にはボトルオープナーも常設。瓶のドリンクを買ったのに開けるものはどこだ!なんて悩みも解消。

 

もちろんクーラーボックスとしての機能にも細やかな配慮が。中を間仕切りできるようになっており、氷と飲み物を分けることもできます。排水も可能なので水浸しにならないように氷だけとっておくこともできます。

盛りだくさんすぎる機能を兼ね揃えたクーラーボックスはクラウドファンディングサイト「Kickstarter」で紹介され、そのあまりの多機能さに多くの注目を集めたもの。すでに最初の配送が開始されています。

気になる価格は、昨年資金募集している時点の早割で165ドル(約2万円)から。残念ながら今のところはアメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドの4カ国にしか配送していないようです。ぜひ日本でも発売して欲しいところですよね。今後に期待しましょう!

Licensed material used with permission by courtesy of www.coolest.com

関連記事リンク(外部サイト)

蚊に刺されやすいのは、DNAのせいだった!?新発見から期待される“刺されない薬”
キャンプ界の革命児「テントサイル」から新モデル発売。アウトドアの常識を変える!
アウトドアで大活躍!火が起こせる「ブレスレット」が登場

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP