体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【女王様が作ってみた】タモリレシピは神だった。暑いから家で美味しいラーメン食べるわよ!

エンタメ

 タモリ流レシピってご存知かしら? 芸能界屈指の美食家であるタモリさんが考案した、一度食べたら病みつきのレシピが再び流行しているの。人気の秘訣は「上手い、安い、早い、簡単」だからなのよね。

 というわけでラーメンが食べたくなったものの、あまりにも暑くて外に出たくないから家にあるものを使ってタモリ流インスタントラーメンにチャレンジしてみたわ!

【関連:まるで生パスタ?ネットで話題の「水漬けパスタ」に挑戦してみた】

材料

■必要な材料とお値段は

 まずは必要な基本の材料をご紹介するわ。

・即席袋めん
・こんぶだし
・かつおだし
・練り中華スープの素
・ネギ油
・メンマ
・チャーシュー
・しょうゆ

 以上、たったこれだけよ。全て購入したとしたら2000円くらいするけれど、元々料理をする人だったら家にあるものが結構含まれるから、消費するもののみだと2人分600円ほどで済むわ。

■つくり方

1:丼にみじん切りした白ネギ、ネギ油大さじ1、しょうゆ大さじ1を入れてタレをつくりなさい!

タレ作り

2:沸騰したお湯500mlにこんぶだしとかつおだしをそれぞれ1パック、練り中華スープの素を小さじ1入れて素早くスープをつくってちょうだい!

3:麺を規定の時間茹でてお湯を切ったら1の丼に入れて2のスープを注ぐのよ!

4:ラーメンの上にチャーシューとメンマを載せてできあがり。

完成

■即席袋めんに一手間加えた結果……

 たかが袋めん、とあなどることなかれ。こんぶとかつおのだしが中華スープの素の風味を後援してパンチを効かせつつ、ダークホースはどうやらネギ油ね。香ばしい風味がお店で食べるラーメンと同等に変身させちゃってくれたわ。もう完敗よ。正直、ここまで美味しいと思ってなかったわ! 暑い思いして外に出なくても、美味しいラーメンが家で食べれちゃうなんて感激。

 騙されたと思って一度つくってみてちょうだい。きっと癖になるはずよ。とりあえずいつでも食べられるように材料はストック推奨ね!

ごちそうさまでした
1 2次のページ
おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会