ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Microsoft、50言語に対応したAndroid用翻訳アプリ「Microsoft Translator」をリリース、Android Wearにも対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Microsoft が Android Wear でも利用できる翻訳アプリ「Microsoft Translator」を Google Play ストアにリリースしました。アプリは無料でダウンロードできます。Microsoft Translator は 50 言語の翻訳に対応したアプリです。翻訳アプリでは定番の「Google 翻訳」とは少し違って、音声入力をメインで使用し、単語やフレーズを外国語に翻訳します。日本と外国語の相互翻訳にも対応しているので日本人にとっても使えるアプリだと言えます。アプリは音声入力とキーボード入力に対応しており、マイクアイコンをタップすると音声コマンドを待受ます。下部のキーボードアイコンをタップするとソフトウェアキーボードで入力できます。翻訳結果は画面上に表示されるほか、音声出力で読み上げてくれます。翻訳結果をお気に入りに保存できるので、フレーズ集としても使えそうです。「Microsoft Translator」(Google Play ストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
ドン・キホーテ、電子マネー「majica」の公式Androidアプリをリリース
サンワサプライ、立ちながらのタブレット操作がしやすくなるショルダーベルト「PDA-TAB17」を発売
Xperia Z3+ / Z4 の分解・部品交換の手順を紹介した動画

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP