ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【激怒】27時間テレビ乱入で会社クビの男 / ニュース記者に強い恨み! 路上で高濃度アルコールを飲酒し号泣!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

フジテレビのバラエティ番組『FNS27時間テレビ2015』。そこで放送されたマラソン中継に乱入した一般人の男性がおり、インターネットニュースで話題になった。その後、乱入行為を重く受け止めた男性の会社が彼をクビにし、これもまた、インターネットニュースで大きく報じられた

・ニュースが原因でクビ
その後、男性はインターネット生放送サービス『ニコニコ生放送』で、インターネットニュースが原因で自身がクビになったこと、そのニュースが誤報であること、ニュースを書いた記者を許せない気持ちでいること、などの怒りをコメント。

・ニュースの記者を恨んでいる
さらに、野外でウイスキーをそのままグビグビと飲み、ついには号泣。「ニュースのせいで! ニュースのせいで!」と、大声で叫びだしたのだ。歩行者が近くにいるというのに大声で叫んでおり、かなりニュースの記者を恨んでいることがわかる。

・クビに繋がった記事
そのニュースとは、『J-CASTニュース』が報じた「27時間 大久保が車でワープ 騒ぎの一部始終 ニコ生主の突撃実況からトンデモ展開に」(リンク)という記事。この記事は多数のポータルサイトに配信されており、会社のスタッフがそれを見つけ、クビに繋がったようだ。

・会社は記事を問題視
その記事には、男性が『FNS27時間テレビ2015』のマラソンコーナーに乱入したこと、走っているタレントに何度もぶつかっていたことが書かれている。会社はそれを問題視したらしい。

・警察沙汰になる可能性もある
しかし、会社をクビになったとはいえ、ウイスキーのような高濃度アルコールをストレートで瓶のまま飲むのは非常に危険な行為だ。しかも野外で飲んで、号泣しながら叫んでいるため、歩行者に不審者扱いされ、警察沙汰になる可能性もある。

・酒を飲んでも事態は解決しない
とりあえず、酒を飲むのではなく、誤報であることを編集部に伝え、会社の誤解を解いてみてはいかがだろうか? 酒を飲んでも事態は解決しない。

男性はニュースの内容を「誤報だ」と言っており、もし本当に誤報であればクビが取り消されるかもしれない。記事には「何度もぶつかった」と書かれているが、実際は肘打ちを一度受けただけだという。

自分を報じたニュース記事について、男性は泥酔しながら以下のようにコメントしている。

「何で俺、当たってないのに当たったとかいわれて、叩かれないといけないわけ!? 俺、当てられたほうじゃん(タレントからの肘打ち)! ただ公道走ってただけじゃん! 応援しながら走ってただけで、カメラが勝手に俺のこと映してただけで、なんで俺が叩かれないといけないの!? おかしいでしょ! それで俺の責任ですか!! カメラが悪いじゃん!! カメラが悪いじゃん!! 俺を映したのはなんでじゃ!! なんで映したんじゃ!! なんで映したんだよ!!」

・男性の言い分まとめ
乱入したのは事実
自業自得だと思っている
ニュース記事にされてクビになった
しかもニュース記事は誤報だ
ニュース記事は俺を悪役にしている

現在、会社をクビにされて無職になってしまった男性。とりあえず、できるだけ早く仕事を見つけ、安定した生活になってほしいものである。ちなみに、インターネット生放送サービス『ニコニコ生放送』では、クビ報告の放送を録画動画として見ることができる。

https://youtu.be/uuvAyH6IwCc

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/08/06/27htv/

Via: 男性による会社クビの報告動画 / 社会は冷たい壁

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP