ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ASUS Japan、ZenPad 8 / S 8.0 / 10の国内発売を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ASUS Japan が今年立ち上げた “ZenPad” ブランドの新型 Android タブレット 3 機種 4 モデルを発表しました。ZenPad は日本で 8 月下旬より発売されます。ZenPad には複数の機種・モデルが存在しますが、日本で発売されるのは、「ZenPad S 8.0(Z580CA)」 2 モデル、「ZenPad 8(Z380KL)」、「ZenPad 10(Z300CL)」です。ZenPad S 8.0 は 1,024 段階の筆圧感知に対応した 7.9 インチ 2,048 × 1,536 ピクセルの IPS 液晶ディスプレイや Intel Atom Z3560 / Z3580 クアッドコアプロセッサ、2GB / 4GB RAM、16GB / 32GB ROM を搭載したハイスペックモデル。タブレットでは珍しく、USB コネクタにリバーシブルな USB Type-C を採用しています。このほか、背面に 800 万画素カメラ、前面に 500 万画カメラ、15.2Wh バッテリー、Micro SD カードスロットなどを搭載しており、Wi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetooth v4.0、Miracast などに対応しています。ZenPad S 8.0 向けには、「Z Stylus」という筆圧感知対応のスタイラスペンが別売で提供されます。価格は、4GB RAM + 32GB ROM モデル(Atom Z3580)が 39,800 円 + 税、2GB RAM + 16GB ROM モデル(Aton Z3560)が 33,800 円 + 税です。ZenPad 8.0 Z380KL は 8 インチ 1,280 x 800 ピクセルの IPS 液晶ディスプレイや Snapdragon 410 1.2GHz クアッドコアプロセッサなどを搭載したエントリーモデルで、GSM / WCDMA / LTE のほか、音声通話にも対応しています。また、2GB RAM、16GB ROM、Micro SD カードスロット、背面に 500 万画素カメラ、前面に 200 万画カメラ、15.2Wh バッテリーなどを搭載しており、Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0 などに対応しています。対応周波数は、GSM(クワッドバンド)、WCDMA(Band 1 / 6 / 8 / 9)LTE(Band 1 / 3 / 8 / 9 / 18 /19 / 26 / 41)です。もちろん SIM ロックフリーとなっています。価格は 29,800 円 + 税です。ZenPad 10 Z300CL は、10.1 インチ 1,280 × 800 ピクセルの LED バックライト液晶や Intel Atom Z3560 クアッドコアプロセッサなどを搭載した大画面モデル。GSM / WCDMA / LTE にも対応しています(対応周波数は Z380KL と同じ)。また、2GB RAM、16GB ROM、Micro SD カードスロット、背面に 500 万画素カメラ、前面に 200 万画素カメラ、18Wh バッテリーを搭載し、Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0、Miracast に対応しています。価格は 33,800 円です。Source : ASUS Japan


(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia C5 Ultra Dualが香港で8月14日に発売、価格は5万円程度
Y! mobile、「Nexus 5(EM01L)」と「Nexus 6」のセキュリティアップデートを開始
Google、Android 5.1.1(LMY48I)のファクトリーイメージをNexusデバイス向けに公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP