ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

北川景子やガガが実践1日5食ダイエット 1食よりも効果大

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 痩せやすいと言われる夏。それならばと、食事の回数を1日1回に減らすダイエットに挑む人もいる。その一方で、北川景子やレディー・ガガは1日5食を実践しているという。実際問題、どちらが効果的なのだろうか?

 管理栄養士の高木優梨さんは「1日5食」のほうがダイエット効果が見込めるという。ただし、普段食べている3食の量を5回に分けること。

「食事と食事の時間が空きすぎると、体が飢餓状態となり、栄養をため込みやすくなります。朝・昼・晩は、魚や肉、大豆でたんぱく質を摂り、野菜でビタミン、ごはんなどで炭水化物を。10時や15時の間食には無調整豆乳や15g程度のチーズやナッツ、ドライフルーツを摂るのが望ましいですね」(高木さん)

※女性セブン2015年8月20・27日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
1日3食必要な理由 腸を順調に働かせ便秘太りを避けるため
22歳雑誌モデルの産後ダイエット 10か月で26キロ落した方法
バナナダイエット 5kg減量してCカップ→Eカップの例も

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP