ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

人間の言葉を理解!?赤ちゃんの代わりに「ママ」としゃべるワンコが可愛すぎる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

子どものいる家庭なら、早く言葉を発してもらいたくて、呼びかけやトレーニングしたことがあるだろう。

そんなとあるファミリーに起きた驚きの“珍事件”がこちら。

・赤ちゃんの代わりにワンコがしゃべった!?

お母さんの前で、じっとご飯を見つめる赤ちゃんとワンコ。

しかしお母さんは「ママと言って」「ママ、ママ…」と繰り返し、なかなかご飯を口に運んでくれない。

おこぼれが欲しいワンコは、はじめはウーとうなったり、ワン!と吠えてみたりするが、ふと人間の言葉を理解!?

なんと赤ちゃんの代わりに「ママ、ママ」としゃべったのだ!

・赤ちゃんはちょっとだけ嫉妬!?

これには家族も思わず笑ってしまったが、どうしてもまだしゃべれない赤ちゃんは、ちょっとだけ嫉妬(?)した様子。

「黙ってて!」とでも言うように、ワンコを手で押しのけてしまったのだ。

もちろんこの後笑い声が一層増したのは言うまでもない。

まるでコントのようなこの動画は、観ていて心がほっこりすること間違いなし。

なお、この後赤ちゃんもワンコもちゃんとご飯にありつけ、今日も仲良く暮らしているようだ。

YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=I_zW6APE1qQ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。