ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

マイメロ&リトルツインスターズ誕生40年記念展開催中! 初代デザイナーのイラスト原画も一般初公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

原画1

「マイメロディ & リトルツインスターズ トキメキの40周年展」が、大阪・阪急うめだ本店9階の阪急うめだギャラリーで好評開催中。

「ハローキティ」を抜き、2014年のサンリオキャラクター人気投票で一番となった「マイメロディ」と、いずれ劣らぬ人気の「リトルツインスターズ」。2015年は、このふたつのキャラクターが誕生して40年というアニバーサリーイヤー。
今回の展示では、初代を含む歴代担当デザイナーが手掛けた貴重なイラスト原画約100点を中心に、その誕生秘話や過去のグッズなども展示。
さらに、1975年からの懐かしいグッズなども初公開。40年に渡る、人気の秘密に迫っている。

また、うめだ阪急オリジナルのクイズラリーやフォトスポット、会場限定グッズの販売など、ファン垂涎の企画も盛り沢山となっている。

“カワイイ”象徴として、女性たちを中心に今でも根強い人気を博している愛らしいキャラクターの40年の歴史を楽しみたい。
期間は2015年7月29日(水)~8月10日(月)まで。
また、2015年8月13日(木)から25日(火)の期間は、博多阪急にて巡回展が開催される予定。

原画2

マイメロディ & リトルツインスターズ トキメキの40周年展
開催期間:2015年7月29日(水)~8月10日(月)
※最終日は午後6時閉場。
会場:阪急うめだ本店9階の阪急うめだギャラリー
入場料:一般 600円、大学・高校生 400円、中学生以下無料
※阪急阪神お得意様カード、ペルソナカード、ペルソナSTACIAカード、ペルソナSTACIAアメリカン・エクスプレス・カード、エメラルドSTACIAカードの呈示で、本人に限り入場料から100円割引。
※障がい者手帳の呈示、およびその付添者1名まで無料。

サンリオの初代担当デザイナーによる原画
(制作年度:1970年代後期)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。