ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

夏のヘアダメージに効く「重曹シャンプー」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

20150804_jusou.jpg
開放感あふれる夏。
髪色をいつもより明るくしてみたり、海や花火大会などシーンに合わせてヘアアレンジを変えてみたり……髪の毛をちょっと遊ばせたくなる季節です。
だからこそ、いつも以上に注意したいのがヘアダメージ。強い日差しや紫外線もあいまって、夏の髪は痛みやすくなっているもの。
そして、ダメージを加速させる意外な原因が、なんと毎日のシャンプーなんだとか。そこで、シャンプー代わりに使えば髪の痛みを軽減できる、「重曹シャンプー」についてご紹介します。

シャンプーで髪がどんどん痛んでいく……

汗でベタつく夏は特に念入りにしてしまう毎日のシャンプー。でももしかしたら、髪の毛の痛みを加速させる原因になってしまっているかもしれません。

髪の毛を洗いすぎると、本来の油分が少なくなり、乾燥したり脆くなったりしてしまいます。さらに(洗い過ぎが原因で頭皮が)よりベタベタしてしまうこともあるんです。
Pure Wow」より翻訳引用

髪の毛に適度な油分がないとパサパサで不潔な印象になってしまいそう……。肌が乾燥すると、それを補うために油分を出そうとするというのはよく知られています。
これ以上髪の毛にダメージを与えるのはイヤだけれど、汗でベタつくこの季節、毎日洗わないわけにはいきません。

重曹シャンプーで美髪をキープ

そこでおすすめなのが週に2、3回の「重曹シャンプー」です。

1. 重曹と水を1:2の割合で混ぜる
2. 濡れた髪に直接たらす
3. 3分おいて流す
4. リンスやコンディショナーで仕上げ
Pure Wow」より意訳引用

重曹はシャンプーと違って、髪本来の成分を壊すことなく、余計な油分だけを取り去ってくれるので、ツヤのある健康な髪に近づくことができます。
髪は女の命。痛みやすい夏だからこそ、美しい髪を保つ工夫は怠れないですね!
image via Shutterstock
Pure Wow
(近藤世菜)


(グリッティ)記事関連リンク
マリリン・モンローやグレース・ケリーに学ぶヴィンテージ美容法
おしゃれ感急上昇! スカーフを使ったヘアアレンジ3つ
気付かないうちに臭ってるかも……。この夏とり入れるべきスカルプケア

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。