ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【8月8日ひげの日解禁】パッケージから飛び立った!? 大空を飛んでいく“ヒゲ”の姿を目撃

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


過去にヒゲ型のウェアラブルデバイス『Higerable Device(ヒゲラブルデバイス)』を世に送り出したり、3Dプリンタで等身大スケールの“松崎しげるグラス”を制作するなど、変わったことばかりやっているAGFの『TRIPLESSO(トリプレッソ)』。また何か変なことをやるというので、取材に行ってきました。パッケージの目印であるヒゲにちなんで、8月8日の“ひげの日”に情報解禁です。


8月のとある晴れた日、河川敷を訪れた筆者ら。そこでは何やら撮影している人たちの姿が。


彼らの視線の先にある大空で、何か黒い物体が飛んでいます。鳥?


いや、違う。……あれはヒゲだ。AGFさん、何やってんすか……。


着地したヒゲを見せていただきました。巨大なコウモリのようにも見えますが……。


ヒゲです。


モーターの回転運動をクランクで上下運動に変換し、ヒゲを羽ばたかせて(?)飛行する仕組み。モーターやバッテリーの小型化・軽量化がこの仕掛けを実現しているようです。


汎用のラジコン用プロポで操作します。左スティックの左右で旋回、上下で上昇/下降、右スティックの上下で羽ばたきの速さを操作できるとのこと。





電源を入れて羽ばたきを開始し、空へ放つとグングン高度を上げて飛んで行くヒゲ。



ヒゲが空を飛ぶ――ただそんな事実だけで、なんだか胸がいっぱいになってしまうのです。男って単純な生き物ですね。

ヒゲが華麗に空を飛ぶ姿を動画に収めていますので、是非ご覧ください。

【ヒゲが飛ぶ】AGF『TRIPLESSO』の『空飛ぶヒゲ』(YouTube)
https://youtu.be/slI6gLSodKo

8月8日は“ひげの日”。漢字の「八」がひげの形に似ていることや、「88」が「パパ」と読めることから、日本ワーナーランバード(現シック・ジャパン)が制定した記念日なのだそうです。ヒゲのマークが目印で、3倍濃縮したエスプレッソが売りの『TRIPLESSO(トリプレッソ)』のプロモーションで、なぜヒゲを飛ばしてしまったのか? その謎は特設サイトに隠されていました。


空飛ぶヒゲ | AGF TRIPLESSO
http://www.agf.co.jp/triplesso/flyinghige/

サイトには、「ヒゲは自由の象徴だ。さらなる自由を求めて、トリプレッソからも飛び立ってしまった。」のコピーが。ヒゲは自由を求めて飛び立っていたのですね。ホっと一息ついて自由を感じる週末のひととき、空を見上げると空飛ぶヒゲの姿を見ることができるかもしれません(たぶん見えない)。

関連記事:
iPhoneと連携してカフェラテを3倍おいしく飲める ウェアラブルデバイス『Higerable Device』レビュー
http://getnews.jp/archives/542782

『トリプレッソ』が松崎しげるで遊び過ぎ…… カフェラテに溶け込んだしげるを探せ? リアルスケール松崎グラスを制作?
http://getnews.jp/archives/929304

shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP