ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

AA=×JM-0.8のモード学園CM曲、全貌公開&配信開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

AA=がAA=×JM-0.8(エーエーイコールカケルジェイエムレイテンハチ)名義で専門学校のモード学園(東京・大阪・名古屋)のCMに書き下ろした最新曲が、本日、配信スタートした。また、リリース決定情報を6月に発表して以来、楽曲の全貌も同時に公開となった。

楽曲タイトルは「→MIRAI→ (ポストミライ)」。この曲には、タイトルでもありキーフレーズともなっている“ポストミライ”という言葉が表すように、“未来”さらには“その先の未来”を想像し創造しようというメッセージが込められている。

AA=としては他アーティストとのコラボは初で、0.8秒と衝撃。からJ.M.(唄とラウド担当)を女性ボーカルに迎え、デジタルハードコアなブレイクビーツにラウド&メロディアスなサウンドを怒濤にクロスオーバーさせた、AA=の“MIRAI”を感じるハイブリッドな楽曲に仕上がっている。

楽曲ジャケットは、モード学園CMイラストも担当し国内外の賞を総なめにしているイラストレーターshichigoro(シチゴロ)氏の書き下ろし。近未来感とスチームパンクを融合させた独創的な世界観が「→MIRAI→ (ポストミライ)」の楽曲性を際立たせている。

また、なんと今回の楽曲は“ポストミライ”というテーマのもと、AR(拡張現実)技術を使ったスマートフォン/タブレット端末対応アプリ「Blippar(ブリッパー)」を使った近未来的な展開が仕掛けられている。本日8月5日より、モード学園とのコラボで現在オンエア中のCM“学校法人・専門学校 モード学園(東京・大阪・名古屋)「宣戦布告」篇”の映像のある場面を静止画にしたもの、もしくは学園ホームページのある部分に「Blippar」をかざして読み込む(Blippする)と、6月に行われたAA= SETAGAYA TOURでの最新ライブより「→MIRAI→ (ポストミライ)」の激レアライブ映像を見ることができるという施策がスタートした。

CM映像のどの箇所かは見つけることができた方だけのお楽しみ。テレビCMで試すもよし、web上で公開されている映像や学園ホームページで試してみるもよし。ファンにも、CMをみて気になっていた方にもたまらない仕掛けとなっている。

それに加えて「#ポストミライ キャンペーン」と題したTwitter企画もスタートした。「Blippar」を使ってスペシャル映像を視聴。アプリ内のカメラ機能を使って、気に入ったシーンのスクリーンショットを撮り、その画像と共に「#ポストミライ」のハッシュタグを付けてツイートした方の中から抽選で限定5名にツイートした画像のシーンにAA=本人直筆のサインをいれた世界に一枚だけのフォトカードをプレゼント。なんとカードの図柄を自分で決めることができる。

2015年11月にはツアーも決定している。

モード学園 ホームページ
www.mode.ac.jp

#ポストミライ キャンペーンサイト
http://www.jvcmusic.co.jp/-/News/A023758/21.html

ツアー情報
AA= TOUR THE NEXT(エーエーイコール ツアー ザ ネクスト)
大阪公演 2015年11月1日(日)梅田 Shangri-la 開場 17:00 / 開演 18:00
お問合せ先:GREENS 06-6882-1224
名古屋公演 2015年11月2日(月)名古屋 APOLLO BASE 開場 19:00 / 開演 19:30
お問合せ先:JAIL HOUSE 052-936-6041
東京公演 2015年11月21日(土)新宿 ReNY 開場 17:00 / 開演 18:00
お問合せ先:Creativeman Productions 03-3499-6669

配信情報

AA=×JM-0.8(エーエーイコールカケルジェイエムレイテンハチ)「→MIRAI→ (ポストミライ)」
2015年8月5日配信限定リリース
iTunes Store、mora、レコチョク 他、各配信サイトにて発売
250円
iTunes:https://itunes.apple.com/jp/album/id1021936582?app=itunes&
レコチョク:http://recochoku.jp/song/S1001962055/
mora:http://mora.jp/package/43000005/VE3WA-17478/

関連リンク

AA= オフィシャルサイト:http://www.aaequal.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP