ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

中森明菜 9月に新SGリリース、苦悩の日々を歌った渾身の作品

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 中森明菜が2015年第2弾シングルを9月30日に発売することがわかった。

 新作のタイトルは『unfixable』。日本語に直訳すると「再生不能」で、初の全編英語詞のシングルとなっている。今作はちょうど50枚目のシングル(デジタルシングル含む)で“中森明菜の苦悩の日々を歌った渾身の作品”になっている。

 中森は2014年に続き2015年も海外レコーディングを継続しておこなっており、表題曲は海外の4人の作家により共同制作された楽曲だ。カップリング曲「雨月」は日本語詞で制作されており、その詞の内容が彼女の活動休止中の気持ちを綴った作品となっている。中森はこの曲について「自分ではどうにもならない苛立ち、焦り…でも、それを乗り越えようと本当に少しづづ、少しづつ頑張っていると、小さいかもしれない、少しかもしれないけれども必ず一筋の光が見えてくる…。」とコメントしている。

◎リリース情報
『unfixable』
2015/09/30 RELEASE
<初回完全限定生産盤>(CD+DVD)
UPCH-7048 1,700円(tax out.)
<通常盤>(CDのみ)
UPCH-5853 1,200円(tax out.)

関連記事リンク(外部サイト)

BUMP OF CHICKEN、シングル購入者向けスペシャルライブを実施 会場とライブ・ビューイングで計7万人魅了
BiSH 唐突に新メンバー(ハシヤスメ・アツコ/リンリン)発表&目が黒く塗り潰されたビジュアル公開
吉田山田×山田うどんコラボレーション再び『パンチ(もつ煮込み)カレー』発売

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP