ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ロンドンで人気のカップケーキが今秋に日本初上陸 華やかなかわいらしさに目がクギ付け

DATE:
  • ガジェット通信を≫


ロンドン生まれの人気のカップケーキ「LOLA’S Cupcakes /ローラズ・カップケーキ」が、2015年10月3日に、日本第1号店を「カスケード 原宿」にてオープンする。

「LOLA’S Cupcakes /ローラズ・カップケーキ」は、ロンドンに2006年に誕生した、VictoriaとRomyのふたりの幼なじみが創業した人気のカップケーキ専門店。

見た目にもかわいく、素材にもこだわったカップケーキは、数年で有名デパートのハロッズやセルフリッジに出店が決まるほどの人気となり、今やロンドンで最も店舗の多いカップケーキブランドに成長した人気のお店。

ロンドンでは日常的にカップケーキを楽しむ習慣があるため、家庭のみでなく、ウェディングのパーティーなど様々なシーンで利用されている。

日本第1号店では、本場の味とかわいらしさを大切にしながら、日本の味覚に合うように試行錯誤して、オリジナルのフレーバーも用意。もちろん、ロンドンの人気カップケーキから12種類のフレーバーも展開する。

誕生日やイベント用に、カスタムオーダーもできるので、相談しながらとっておきのカップケーキを作ってもらうこともできる。

お値段はカップケーキレギュラーが460~560円(税別)、タイニーが250~300円(税別)。

「SHOW GIRL」というショーガールのように華やかなカップケーキは約20人前の大きさが9500円(税別)、3~4人前の2500円(税別)というものもある。

「Image Cupcakes」はご要望に応じてイメージをプリントできるカップケーキ。企業ロゴや写真をプリントして、色々なシーンで使えそうだ。

ロンドンの雰囲気を感じることのできる、かわいいカップケーキの今秋の登場が待ち遠しい。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP