ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Microsoft Cortana にBlutooth経由でアクセスできるボタンが便利

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Siri やGoogle Nowのように、音声制御で立ち上がるMicrosoftの新しいパーソナル・アシスタントCortana Windows 10 (コルタナ)。

先日アメリカで発表されたばかりの機能だが、これをスマホやノートPCで使うと、バッテリーがすぐに減ってしまうのが悩みの種だ。

・新登場のコルタナをもっと使いやすく

そこで登場したのが、「Satechi Cortana Bluetooth button」。ボタン1つで、音声制御のパーソナル・アシスタント機能をオン!Cortanaが、さまざまな質問に答えてくれる。

スマホ周辺機器を開発するアメリカの企業、Satechiから発売されたこの新商品。

Blutooth経由でスマホやノートPCとつなぐので、12メートル圏内に居ればどこからでもアクセスできる。

・車のハンドルに便利に装着!マウント・アタッチメント付

「Satechi Cortana Bluetooth button」には、車のハンドルや、自転車のハンドルに付けられるマウント・アタッチメントが付属している。これを使ってハンドルに固定すれば、目線をずらすことなく音声コマンドができるので便利だ。

本国アメリカで今月末に発売予定で、価格は23ドル。

Microsoft Cortanaユーザーには必見のアイテムだ。

Satechi Cortana Bluetooth button

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP