ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

徳永暁人(doa)、ソロライヴツアーのスケジュールが解禁

DATE:
  • ガジェット通信を≫

先月デビュー11周年を迎えた3ピースバンドdoaのリーダーであり、数多くのアーティストへの楽曲提供でもヒット曲を生み出し続けている徳永暁人のソロライヴツアースケジュールが解禁された。

今回で6回目を迎える徳永暁人ソロライヴは、doaの楽曲はもちろんのこと、自身のルーツが垣間見えるカバーや、数々のアーティストに提供してきた曲のセルフカバーを披露。毎回異なったゲストミュージシャンを迎え、その公演でしか聴くことのできない魅力的なセットリストが用意されている。

また、前回に続いて今回もトリオ・バンド編成でのライブということで、徳永の力強くて深みのあるボーカルもさることながら、エレキベースの華麗なチョッパー奏法が炸裂することだろう。一瞬たりとも見逃せない超絶プレイと大人ロックなライブは必見だ。

さらに、8月18日に大阪・BIG CATにて行われる『Being Guitar Summit Vol.03』のゲストとして急きょ出演が決定。記念すべき1回目のソロライヴ『Route 109 Vol.1』のゲストとして共演した増崎孝司(DIMENSION)をはじめ、五味孝(T-BOLAN、electro53)、柴崎浩(ex.WANDS、abingdon boys school)、AKIHIDE (BREAKERZ)との共演でどんなステージになるか、こちらも注目してほしい。

なお、doaの大田紳一郎(Vo&Gt)は、現在、作編曲家・キーボーディストの古井弘人(ex. GARNET CROW)をゲストに迎え、8月22日まで全国4カ所にてソロライヴを開催中。また、吉本大樹(Vo)はもう一つの顔であるレーシングドライバーとして、8月8日と9日は富士スピードウェイ、8月29日と30日は鈴鹿サーキットで行われる『Super GT 300km RACE』に参戦。

メンバーが個々の活動を行いながらdoaとして8月13日には『音霊OTODAMA SEA STUDIO 2015~浜辺の音楽会 2015’~』に出演する。並行して現在新曲を制作中とのことなので、新しいdoaの楽曲が届く日もそう遠くはないかもしれない。

徳永暁人ソロライブ 『Route 109』 Vol.6
10月04日(日) 福岡 ROOMS
10月09日(金) 大阪 hills パン工場
10月18日(日) 宮城 仙台 satindoll2000
10月24日(土) 大阪 hills パン工場
11月08日(日) 愛知 NAGOYA Blue Note
11月14日(土) 神奈川 Motion Blue

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
doa オフィシャルHP
アンティック-珈琲店-がシングル「千年DIVE!!!!!」でビーイングからメジャーデビュー

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP