ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

夕焼けが美しい!グラスの中の自然美を愛でる月夜野工房のビールグラス

DATE:
  • ガジェット通信を≫

年々暑くなる夏。気温があがるとビールが美味しくなりますね。缶のまま、瓶のままでももちろん美味しいけれど、専用グラスがあればっもっと楽しみが広がります。

今では様々なメーカーから多くの種類のビール専用グラスが出ています。でも、たまには目でも楽しめるこんなユニークで美しいグラスはいかがでしょう。


上越クリスタル硝子株式会社の自社ブランドである「月夜野工房」のビールグラスは、なんとビールグラスの中で夕焼けに染まる山や、闇に舞う蛍を楽しんでしまえる工芸グラス。熟練の職人を数多く輩出し、工芸ガラスの老舗だからこそ作れる美しいグラスです。


ビールを黄金色の夕焼け空にみたてて、その茜色の空に浮かぶ泡の雲。闇に見立てた黒ビールを注げば、そこには蛍が幻想的に飛び交います。見ているだけでうれしくなってしまいそうなグラスですね。


それだけではありません。

工房のある月夜野びーどろパークでは「地ビールレストラン ドブリーデン」や「カフェ・ド・ヴェール」では、実際にこれらグラスを使って地ビールを楽しむことができてしまいます!

こちらではガラス工場の見学も可能。グラスだけならAmazonや藤巻百貨店など著名なネットショップ、楽天などでも購入できるようですが、せっかくなら夏の一日美味しいビールと美しいガラス製品を見に遠出してみる、なんていうのもいいですね。

もちろんお土産は、素敵なビールグラスで決まり!

月夜野工房
月夜野びーどろパーク

画像:月夜野工房オンラインショップ、藤巻百貨店

日本の文化と「今」をつなぐ – Japaaan

関連記事リンク(外部サイト)

海外の美食家をうならせた!?日本発のびっくり調味料
あらやだステキ!六本木で開催中の「昭和ビアガーデン」でレトロなノスタルジーに浸ろう
間違いなくうまい!柚子とぶどう山椒を使用したコラボビールを日本クラフトビールが発売

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP