ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

パンツ透けなんてありえない! 選ぶべきホワイトデニム3ブランド

DATE:
  • ガジェット通信を≫


夏のマストアイテムと言えば、ホワイトデニム
涼しげでどんなコーデにも合わせやすく、ワードローブに必ず1着は入れておきたいアイテム。この時期、街でホワイトデニムを身につけている女性を多く目にしますが、下着が透けてしまっている人がたくさんいるんです。
どんなにキメていても、下着が透けた瞬間すべてが台無し! ホワイトデニムは、しっかりとしたデニムブランドのものをチョイスし、生地感にこだわることで、下着透けを防止できます。また、いつもより膨張して見えてしまうホワイトデニムは、ラインの美しさにもこだわりたいところ。
そこで、生地もラインもこだわりたい欲張り女子を満足させる、海外で人気のデニムブランドを紹介します。

セレブ所持率No.1の「Siwy」

Siwy Denimさん(@siwydenim)が投稿した写真 – 2015 6月 4 4:29午後 PDT

2005年に設立された「Siwy(シーウィー)」。デニムブランドのなかでは、まだまだ新しいブランドですが、そのシルエットの美しさと履いていることを忘れてしまうほどの柔らかい履き心地ですぐに人気が爆発!
あまりの売れ行きに生産が追いつかず、コレクションを中止するという伝説を作り上げています。さらに「Siwy」のホワイトデニムは、スーパーモデルのケイト・モスも愛用。柔らかい生地でありながら、繊維がしっかりとしているので下着が透けにくいのが特徴です。

カジュアルもキレイめもOKな「Current Elliott」

@currentelliottが投稿した写真 – 2013 8月 22 3:55午後 PDT

ヴィンテージデニムへのこだわりから、ふたりの女性が誕生させた「Current Elliott(カレントエリオット)」。スタイリストとして活躍していた彼女たちは、仕事のなかで思うようなデニムに出会えず、自分たちでデニムをリメイクしたことからこのブランドをはじめました。
カジュアルでありながら、キレイめスタイルも叶える「Current Elliott」のホワイトデニムは生地感がしっかりしていながら、ストレッチ感もばっちり。もちろん透けにくい作りになっています。

こだわりの本格派は「AG jeans」

agjeansさん(@agjeans)が投稿した写真 – 2015 3月 24 7:46午前 PDT

「AG jeans(エージー ジーンズ)」は、「デニムの神」と称されるデザイナー、アドリアーノ・ゴールドシュミットを中心に生み出されたブランド。
瞬く間に世界中から称賛を浴び、本格派のデニムブランドとしての地位を確立。「AG jeans」は、ほどよい厚みのあるデニム生地で、透けにくく、動きやすいのが特徴。ホワイトデニムは、すっきりとしたシルエットのデザインなので、絶対持っておきたい1本です。
自分では気づきにくい下着透け。安心して履ける信頼感のあるデニムを選ぶことで、防ぐことができます。
しかし、下着が派手色だとどんなに透け防止加工されていても意味なし。ヌーディカラーやノーラインショーツなど下着選びにも注意し、360度どこから見ても美しいホワイトデニムコーデを目指しましょう!
image via Shutterstock
(コバス)


(グリッティ)記事関連リンク
大人がピンクを着るとき、大切にしたいこと
その下着、誰も見たくないから! 肌見せファッションの注意点
ビーチでカワイイ写真が撮れる「あえて」の裏ワザ3つ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP