ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

高岩さんの手?『仮面ライダーゴースト』発表で熱烈ファンが注目

DATE:
  • ガジェット通信を≫

10月から放送開始の新仮面ライダーシリーズ『仮面ライダーゴースト』。7月31日に各メディアを通じて発表され、当日は大きな注目を集めていました。

【関連:次期仮面ライダーは『仮面ライダーゴースト』との報道!放送は10月から】

中でも特に注目を集めたのが、「ミスター仮面ライダー(ミスター平成ライダー)」の異名を持つスーツアクター「高岩成二」さんの続投について。高岩さんは平成仮面ライダーの『クウガ』『響鬼』以外全ての主役ライダーを担当しており、ファンのみならずその存在は広く知られています。ファンによっては「この人が主演じゃなければ平成仮面ライダーではない!」と言う人もいるほど。

今発表では続投について何も発表されなかったことから、気になるファンが続出。そこで、ネットには公開された画像の分析意見が投稿されていました。結果……プロのファンの方によると、「高岩さんの手」らしいという話が!

・右手の人さし指が立ってるから多分そうだろう
・武器の構えがWのトリガーの構えに似てる
・右手人さし指の感じと他の指の握り方からすると高岩さん
・右手が高岩さんの手だ (右手軽く握る時人差し指だけ出る癖がある)
・右手人さし指、左手親指が立ってるから多分…

ファンからみればこの手のポーズは「恐らく高岩さん」なのだそう。とはいえ、正式発表された訳ではないので、答え合わせはそれを待つしかありませんが。

なお、31日に公開された情報によると、『仮面ライダーゴースト』は、目の形をしたアイテム「眼魂」(アイコン)を使って変身し、剣の達人・宮本武蔵やアイザック・ニュートン、トーマス・エジソンなどの力を身にまとい戦いを繰り広げるそうです。
8月3日にはバンダイのおもちゃ公式サイトがオープンし、ベールにつつまれていた「眼魂」のビジュアルが明かされています。

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP