ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

今年のおしゃれは胸元のちくわから?ヤマサちくわ「ちくわTシャツ」発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

愛知県のヤマサちくわ株式会社より、ちくわTシャツが8月1日から発売されています。胸の部分にちくわがプリントされたなんとも個性的な一着。

【関連:ネットで有名な『例のブラクラ』がTシャツになって発売!夜に着て歩くと誰も近寄れないレベル】

文政10年から180年にわたりちくわを製造・販売してきたという伝統あるお店のヤマサちくわさん。愛知ではもはや知らない人はいないであろうと思われる程に生活に密着していて、毎年8月最初の土日に本社敷地内で開催される『ヤマサ夏祭り』には例年多くの地元の方が参加し、地域に根付いたお祭りになっているそうです。

今回発売される『ちくわTシャツ』は、100cmのジュニア用(1500円税抜)、女性用MサイズとLサイズ(ともに2300円税抜)の3種類が用意されていて『ヤマサちくわオンラインショッピング』や、ヤマサちくわ直営の本店・カルミア店・西駅店・下地店・東田店・ちくわの里・音羽インター店・名古屋新幹線地下街エスカ店・セントレア店で購入が可能となっています。

なお、ちくわTシャツ以外にも『ちくわタオル』、『ちくわえんぴつ』や『ちくわバッグ』、『ちくわ手ぬぐい』、『ちくわストラップ』などちくわグッズが販売されています。

(文:ロジン2020)

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP