ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

塩原のソウルフード「スープ入り焼きそば」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月31日放送の「笑神様は突然に…」(日本テレビ系、午後19時00分~)では、武井壮さん、ピエール瀧さん、森山直太朗さんの3人が笑いの神様が降りてくる瞬間を求めて栃木県・那須でアウトドアを楽しんだ。

ランチを食べるために3人が訪れたのは「スープ入焼きそば」と書かれた看板が目を引く「はるちゅん餃子」(栃木県那須塩原市)。鉄鍋にいれられた熱々の「焼き餃子」のほか、ラーメンなどを味わうことができる食事処だ。

看板にもその名が記されている「スープ入り焼きそば」は塩原のご当地料理で、濃いめに味付けされた焼きそばをラーメンの鶏ガラ醤油スープに入れて作るという。豪快にほおばった武井壮さんは「うまい!」と一言。つづいたピエール瀧さんも「定期的に食べたくなる味かもしれない」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:はるちゅん餃子(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:那須のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:ラーメン・つけ麺のお店紹介
ぐるなび検索:那須×ラーメン・つけ麺のお店一覧
新鮮クエのフルコース
成城の一軒家レストラン・完全予約制のイタリアン

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。