ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

NADiffが「image」をコンセプトにしたブック&スーベニアショップを銀座にオープン

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
nadiff

アートショップNADiffの新たな店舗「NADiff du Champ(ナディッフ・デュ・シャン)」が、銀座のソニービルに7月31日(金)オープンする。

「NADiff du Champ」は、アート、写真、映像、映画、デザインなど、「image」にまつわる表現を複層的に取り扱うことをコンセプトに、国内外の写真集や流通の少ないアートブック、グッズ、マルチプルなどの商品を中心に紹介。ユニークなデザイングッズから、お土産にも最適なギフト商品群、流通の少ないアートブックや希少古書など、視て楽しめ、眼の好奇心を刺激するラインナップを揃え、ブック&スーベニアショップとして「NADiff du Champ」をスタートさせる。

外部世界を取り込み、加工し、「image」として再提出できる道具が日々携帯性を強めている昨今。どこでも、だれでも、主体的に、日常的に「image」に触れることができる反面、かつて「表現」と呼ばれた行為は、すでに無意識の日常のなかへ侵入していることも事実。
「NADiff du Champ」が目指すのは、意識と無意識を往還する「image」を、あらためて「表現」という場に立ち止まって考えるための場作りだという。

オープンを記念して、「NADiff du Champ」で購入したお客様には、オリジナルグッズもプレゼントされる。(なくなり次第終了)

NADiffの新しい試みに期待したい。

「NADiff du Champ 」(ナディッフ デュ シャン) 概要
【住所】東京都中央区銀座5-3-1 ソニービル 6F Aフロア
【営業時間】11:00~19:00
【定休日】なし(1月1日、年2回の法定点検日を除く)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。