ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

陛下の過去のお言葉から平和を求めるメッセージを読み解く本

DATE:
  • ガジェット通信を≫

【書籍紹介】『戦争をしない国 明仁天皇メッセージ』文・矢部宏治 写真・須田慎太郎/小学館/1000円+税

 平成元年(1989年)の即位直後、明仁天皇は〈「(中略)みなさんとともに日本国憲法を守り、これに従って責務を果たすこと」を誓いますと宣言されています〉。ほかに少年時代を含め、これまでの限られた中で発せられたお言葉から、平和を求める天皇のメッセージを読み解く。沖縄はじめ広島、福島、パラオ等、明仁天皇の訪問先に関連する多数のカラー写真、そして「国連憲章と集団的自衛権」に関する著者のわかりやすい一文も収録。

※週刊ポスト2015年8月14日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
「戦後70年」を振り返る 天皇陛下による平和へのメッセージ
明仁天皇と昭和天皇の最大の違い おことば収録本の著者考察
ひめゆりの塔事件直後に明仁皇太子が詠まれた平和の「琉歌」

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP