ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

全長1.5メートル!「MEGAバット」の異名をもつオオコウモリがマジでデカすぎる【動画】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

吸血コウモリという名前がひとり歩きしたり、ドラキュラと混同されたりしたことから、危険動物のように思われているコウモリ。哺乳類から進化したもので完全に飛行する唯一の動物だ。そんなコウモリの中でも最大といわれる、オオコウモリ=メガバットが桁外れにデカイとネット上で話題になっている。

https://youtu.be/TnZKh8h2zCY

海外での別称の、フライングフォックス、つまり空飛ぶキツネという表現が妥当といえるような、1.5メートルを超える大きさ。巨大な羽はまるでバットマンそのものだ。

大量に群がる姿を見ると若干の恐怖を覚えるが、実は果物などでが主食で肉食動物ではないという。

https://youtu.be/5FK9tWT5pA4

関連記事リンク(外部サイト)

特攻野郎のコングかよ!違法駐車の車を素手でもちあげどかした男に拍手喝采【動画】
​シカの角がポロッと落ちる瞬間をとらえた映像が地味にスゴい
アクション俳優トニー・ジャーが初体験で男をアゲる!?新作映画より独占映像入手!
猫2匹の仁義なき闘い 緊張感みなぎる睨み合いの結果は果たして!?【動画】
全長1.5メートル!「MEGAバット」の異名をもつオオコウモリがマジでデカすぎる【動画】

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP