ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

韓国人 日本の公共サービスに感激し「イルポン」に宗旨替え

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 韓国のネット住民と言えば、「反日一色」のイメージが強いが、意外なことに、いま韓国のネット掲示板には日本賛美の声が溢れているという。彼らは日本の何に憧れ、日本人をどのように見ているのだろうか。

 閲覧回数が10億を超え、月間閲覧者が400万人に達するとされる韓国の巨大掲示板サイト「イルベ」(正式名称は「日刊ベスト貯蔵所」)。韓国版・ネット右翼(ネトウヨ)の巣窟とされ反日的な書き込みの多かったサイトだが、最近は「日本を見直した」という言葉や日本を褒める書き込みが増加している。

 とくに目立つのが、訪日した韓国人が日本びいきとなるパターン。代表的なのは以下の書き込みだ。

〈日本に一度でも行ったことがあるやつは悪口を言えなくなる。都市が洗練されているだけでなく、国民性や文化においても、日本は一流の先進国だ〉(韓国人のイルベへの投稿、以下〈 〉内同)

 ネトウヨらしからぬ賛辞だが、彼らの多くを驚嘆させるのは日本の清潔さだ。

〈道路や街並みがとてもきれいだ。韓国は汚いところが本当に多い〉

〈日本で、韓国人が食べ散らかした弁当のゴミを日本人が片付けているのを見た。死ぬほど恥ずかしい思いをした〉

 日本流の「おもてなし」に感激するケースも散見する。〈宿泊先の旅館を出ると、俺の姿が見えなくなるまで手を振って「アリガトウゴザイマシタ」と見送ってくれた。とても感動した。そして俺は熱烈な日本信者になった〉

 このような日本賛美者は、「イルポン」(日本=イルボン+ヒロポンで“日本中毒”を表す)と呼ばれる。日本の公共サービスに感激して「イルポン」に宗旨替えする韓国人も多い。

「日本の公共バス」というスレッドを立てた韓国人の主張。

〈俺は日本信者でも無条件愛国主義者でもないが、日本で公共バスに乗ってみると、バスの運転手たちの礼儀正しい態度に「サスガ日本様」という言葉が自然と出てきたよ。公共バスでこのレベルだから、日本人はどれほど職業意識にあふれているのだろうか〉

 韓国人が羨望の眼差しを向けるユニークな例は、日本の駅に設置される「ご自由にお使いください」という無料の傘置きスタンドだ。

〈羨ましい現象だ。韓国ならスタンドごとなくなっていたことだろう〉
〈韓国だったら、あの前に人が立って、あたかも自分のものであるかのように傘販売を始めるであろう〉

※SAPIO2015年8月号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
韓国では「サザエさん韓国人説」が流布し真に受けている人も
「活版印刷」と「羅針盤」 韓国が起源は韓国人の間では常識
韓国人男 日本人の悪口言いながら自画自賛しモテようとする

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。