ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ノマドワーカー必見!フリーWi-Fiを安全に利用できるデバイス「Keezel」が便利

DATE:
  • ガジェット通信を≫

フリーWiFiのおかげで、世の中は本当に便利になった。

カフェやホテルで、ノートパソコンを広げ、誰にも邪魔されず仕事ができる。ノマドワーカーにとって、これほどありがたい環境はないだろう。

しかし、喜んでばかりもいられない。

フリーWiFiには、接続しているパソコンやスマートフォン、タブレットに不正ログインされ、個人情報を盗まれる可能性が、潜んでいるのだ。

そんな危険を回避するプロダクトが、Indiegogoに登場。フリーWiFiを、安全に利用するためのデバイス、「Keezel」である。

・セキュリティ保護されているWi-Fi回線を提供

「Keezel」の利点は、いろいろあるが、最も優れているのは、フリーWi-Fiに接続し、そこからセキュリティ保護されている、Wi-Fi回線を提供するところ。

接続の場所が、どこだろうとOK。コネクションを暗号化し、不正ログインから徹底的に守ってくれる。

面倒なソフトのインストールや登録も、必要なし。ボタン1つで、即座にネットワークへ接続する。

強力なバッテリーを内蔵するため、出先で充電器として活用することも可能だ。

・エリア制限にも対応!国外動画の視聴を可能に

さらにうれしいのは、接続する国を設定できる点。

日本にいながら、アメリカやイギリス国内でのみ視聴が許可されている動画を、観ることもできる。

便利さ満載の「Keezel」。早くも、予定金額200%超えの資金を達成した。

キャンペーンは、8月22日まで。支援は79ドルから、受け付けている。

Keezel/Indiegogo

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP