ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

まいんちゃんが事務所移籍!を語る

DATE:
  • ガジェット通信を≫


「もともと子役事務所にいたのですが、将来の夢を女優さんと決めていたので、憧れの伊東美咲さんのいる事務所に入りたいと思ったんです」

【もっと大きな画像や図表を見る】

『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』のまいんちゃんこと、福原 遥ちゃんがこのたび大手芸能事務所の研音に移籍した。ちなみにこの番組はEテレで2013年までの平日の夕方に放送していた子供向け番組。アイドルのまいんちゃんが料理を通して成長するというストーリー仕立ての学習番組で、若手ビジネスマンには時間帯的になじみが薄いかもしれないが、ちびっ子たちには絶大な人気を得ていたのだ。

「幼稚園でダンスを習いたいと思ったことがきっかけで、子役事務所に入ったんです。小学校4年からまいんとして番組をやることになって。学校があったので、収録はだいたい土日でしたね。平日にはリハーサルとかアフレコもやっていましたね」

当時を振り返ると「すごく楽しかった」としみじみ。

「最初のころは緊張することもありましたけど、スタッフさんがみんなすごく優しかったんです」

放送期間は4年に及び、「すっかり料理が得意になっちゃいました」とか。また番組がそれだけ続くと、そこでの収録は完全な“ホーム”になるそうで…。

「だから、ほかのドラマとかの収録現場に行くと頭が真っ白になるんです。それに番組が終わるときには、すごく寂しかったですね」

今は様々なドラマなどの作品に出演するほか、雑誌『ピチレモン』でモデルを務める。今後の活躍が楽しみだ。

「いろんなお仕事をやっていきたいですね。モデルのお仕事にもだんだん慣れてきて、洋服を着たり買ったりすることが楽しくなりました。女優のお仕事は、憧れていたのですごく充実しています。今後は学園ものとかをやりたいですね。なかでも、いじめっこみたいな、やったことのない役柄に挑戦してみたいです!」
(吉州正行)
(R25編集部)

まいんちゃんが事務所移籍!を語るはコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

バックナンバーはコチラ!
ホラー女優が研究!究極の悲鳴とは
ヤバいアイドル…噂以上だった!
生茶のCM美女 電車でライフル
平愛梨「呪怨」主演で心霊体験の怪

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。