ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「ソードアート・オンライン」の世界にログイン!展示イベント開催で作品の世界観を再現

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ソードアート・オンライン エキシビション~THE SEED~
(C)2014 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAOⅡ Project

東京・池袋サンシャインシティで8月13日〜16日、神戸サンボーホールで9月19日〜21日、「ソードアート・オンライン エキシビション~THE SEED~」が行われる。

全世界累計発行部数1670万部を突破したアスキー・メディアワークスの電撃文庫「ソードアート・オンライン」。イベントでは「ソードアート・オンライン(SAO)」の世界を楽しめるさまざまな展示や、グッズ販売などを展開。

「アインクラッド」のエリアでは、キリトとアスナが対峙した第75層のボス、ザ・スカルリーパーの戦場を再現し、キリトとアスナの1/1スケールフィギュアも登場。「フェアリーダンス」エリアではリアルに再現したアスナが囚われていた鳥籠を展示する。

「ファントムバレット」エリアではシノンの愛銃「ヘカートⅡ」の展示と、デス・ガンが放つバレット・ラインをかいくぐる体験を楽しむことができる。「キャリバー」エリアでは、レジェンダリーウェポン「エクスキャリバー」を展示し、「マザーズ・ロザリオ」エリアでは、ユウキがその名を刻んだ剣士の碑と、アスナの好きな窓から見える光景を再現する。

開催を記念しキャストによるスペシャルトークショーも開催。8月13日・14日、9月20日にキリト役の松岡禎丞さん、シリカ役の日高里菜さんが登壇予定。

開催時間は10時〜17時。前売券は1,500円、限定グッズ付前売券は3,500円で、当日券はそれぞれプラス300円。チケット購入方法などはホームページで確認できる。

▼リンク
「ソードアート・オンライン エキシビション~THE SEED~」
http://www.swordart-online-exhibition.com/

「ソードアート・オンライン」
http://www.swordart-online.net/

カテゴリー : エンタメ タグ :
YATTAR JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP