ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

イギリスで音楽ストリーミングの週間再生回数が5億回突破

DATE:
  • ガジェット通信を≫

イギリスの音楽ストリーミング市場、週間再生回数が史上初の5億回越え。59曲が再生1000万回以上を記録

イギリスでは、音楽が1週間でストリーミング再生された回数が史上初めて5億回を突破しました。

音楽ストリーミングサービスの世界では、再生回数は市場の規模を示す重要な数字の一つです。英国レコード産業協会(BPI)とOfficial Charts Companyが発表したデータによると、SpotifyやDeezer、 Google Play Music、Rdioなどの音楽サービスからの7月10日から7月16日の再生回数はのべ505,849,000回。前年同期比で2倍に増加しています。

イギリスでは2015年1月から6月までに音楽ストリーミングサービスで楽曲が再生された回数は、115億回に成長。2014年の前半から80%以上も増えているほど、音楽ストリーミングの普及が顕著になっています。

Official Charts Companyによれば今年に入って59曲がストリーミング再生回数が1000万回以上を記録していることを明らかにしており、最もストリーミング再生されているのは、マーク・ロンソンの「Uptown Funk feat. Bruno Mars」で4500万回以上再生されています。

アーティスト別では、エド・シーランが再生回数ではトップ。6ヶ月間で1億7000万回再生されています。

2015年1月から6月で最もストリーミング再生された曲トップ10

– マーク・ロンソン ft. ブルーノ・マーズ – Uptown Funk
– Omi – Cheerleader(Felix Jaehn Remix)
– ホージア – Take Me To The Church
– エド・シーラン – Thinking Out Loud
– エリー・ゴールディング – Love Me Like You Do
– ウィズ・カリファ ft. Charlie Puth – See You Again
– ジェームズ・ベイ – Hold Back The River
– マルーン5 – Sugar
– イヤーズ・アンド・イヤーズ – King
– Major Lazer ft. Mo & DJ Snake – Lean On

1月から6月で最もストリーミング再生されたアーティストのトップ10
1. エド・シーラン
2. サム・スミス
3. ホージア
4. ドレイク
5. リアーナ
6. エミネム
7. クリス・ブラウン
8. カルヴィン・ハリス
9. デヴィッド・ゲッタ
10. ビヨンセ

この数字には、Apple Musicの再生回数はまだ含まれていません。この勢いで数字が増加すればイギリスで音楽ストリーミングサービスの利用は容易に250億再生回数を超えると予想され、音楽配信の利用者拡大の勢いはまだまだスケールできる可能性があります。

■記事元http://jaykogami.com/2015/07/11784.html

記事提供All Digital Music

Jay Kogami(ジェイ・コウガミ)
プロフィール
Twitter
Facebook

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP