ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

逆転裁判×HOME’Sコラボ謎解きコンテンツ『ホームズくん失踪事件』が鬼ムズと話題  賞金100万円を取らせない気まんまんすぎる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月9日に発売されたカプコンの『大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-』と不動産・住宅情報サイト『HOME’S』がコラボして「ホームズくん失踪事件」というコンテンツを8月13日まで行っているのですが……!?問題が難しすぎるとネットで話題になってました。

【関連:汎用性高そう!『名探偵コナン』の犯人フィギュアが登場―凶器パーツも充実】

このコンテンツは、ゲームの登場人物“シャーロック・ホームズ”と弁護士の成歩堂龍ノ介と協力して、さらわれた『HOME’S』のマスコットキャラクターホームズくんの救出を行おうという謎解きゲーム。成功した人の中から抽選で1名様に、100万円の懸賞金が当たるというもの。
この手のキャンペーンの場合は一般的には簡単なものが多いのですが、ネットの評判を見る限り苦戦している人が多い模様。「答えわかったら教えて!」という人のコメントや、個人ブログ上で攻略情報を公開している人まで登場しています。

▼ホームズくん失踪事件
http://promo.homes.co.jp/cp/daigyakuten

■やってみたらマジ鬼ムズだった

ということでやってみました。まず謎解きスタートは動画閲覧から。動画の内容をみて会話や風景からヒントを拾い、その後に検索をつかって物件を絞り込んでいくという流れ……。なのですが、物件を1件まで絞り込む必要があります。

登場するお姉さんとホームズくんの会話などをヒントに絞っていきますが、なかなか1件まで絞れません。ちょっと悔しいので卑怯な手を使い他の人の攻略情報を参考にしてみると、会話内容や設備情報を逐一メモして進めた方が良いという話。

とりあえずやってみました。

・渋谷駅
・徒歩10分
・2LDK
・晴れた日には日の光が差し込む
・新築
・収納・設備も充実
・インターホンにテレビモニター
など

でも今度は41件。ええええ。結構細かく見たのに!と思いながら何回も物件紹介の動画を見直す羽目に。繰り返しみていると「このトイレは温水洗浄便座か?」「キッチンはIHか?」「オール電化なのか電化じゃないのか!!!」「CSは入ってるのか」とあちこち気になります。不動産マニアじゃないですよ。謎解きに必要な情報なんです。
しかし何度やっても41件……。なんでじゃ!?と思ったら検索最初に選択する「路線」と「地域」のところで選び間違えていたようです。ふぅ。

お次は第2ステージへ。次も動画が出てきました。玄関を入ると一枚の写真が落ちています。どこかの室内が写されています。拾って部屋の奥に入っていくと、拘束されたお姉さんが!助けてあげると他にも犯人が落とした回数券を発見。犯人なんだかだと落とし物をしていってるようす。

・写真(写ってるのは1ルームっぽい)
・回数券(東急電鉄の普通回数券で2015年10月1日まで有効 160円)

今回はヒントが少ないです。ホームズくんのTwitterでは、つれさらわれたにもかかわらず逐一ヒントを出しているとのこと。一応そちらもチェックしてみます。

▼ホームズくんTwitterより(@HOMES_kun)
「この物件のもより駅、駅名に大学がついているのに、その名前の大学は全然別のとこにあるんだよなぁ」だって…ここはどこの駅にあるんだろう

もより駅に大学名がついてる?ということであの駅名に動画の情報加え検索してみると?見事1件!犯人のアジトの見取り図を入手しました。普通のワンルームです。
そうか~犯人はユニットバス式のワンルームで、洗濯機はベランダ置きの部屋にすんでるのか~学生さんかなぁ。とか、ここまで物件を気にしてきた癖が抜けきれずそんなことを考えてしまいました。

そして第3ステージへ……。と紹介したいところですが、この第3ステージで筆者はリタイア。ちなみにこの謎解きゲームは第5ステージまであり、100万円に応募するにはラストステージまでクリアする必要があるそうです。

筆者は時間があるときに今度は全クリめざし再チャレンジするつもりです!100万円よりもラストステージまでクリアしたい!本気でそう考えています。
謎解きが得意な方は是非一緒にチャレンジして、そしてヒントをネットに投稿してください!お願いします!

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP