ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

将来は芸術家!?“アートな”ベビーベッドがクール過ぎる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ベビーベッドもついに、3Dデザインの時代へ!

NURSERY WORKSが開発した「GRADIENT CRIB(グラディエント・クリブ)」は、オーバルの流線的デザインが美しいベビーベッド。

外から見ると波打つようなシルエットがクールで、もしかしたら言われるまで、赤ちゃん用グッズだなんて気が付かないかもしれない。

この“おしゃれ過ぎる”ベビーベッドの価格は、何と7500ドル(日本円で約93万円)!

素材はメープルの硬材を使用。

カラーは素材の色を生かした“メープル ナチュラル”と、モダンな“ムーン ホワイト”の2色展開。

ちなみにこちらは台の高さが変えられるので、ベッドとフェンスの2通りの使い方ができる。

驚くほど高額ではあるが、“ファンシーな”スタイルや柄のベビーベッドは、甘すぎてどうも部屋から浮いてしまう…という方には、これくらいクールなデザインが好ましい!?

グラディエント・クリブ」の購入はこちらから。

感性豊かな子に育てたい方は、検討してみる?

NURSERY WORKS
http://www.nurseryworks.net/gradient-crib

家具(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP