ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フォルクスワーゲン、2016年モデルでAndroid Autoをサポート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ドイツの自動車メーカー Volkswagen(フォルクスワーゲン)が 2016 年モデルの車両から Android Auto をサポートすることを発表しました。同社は、Android Auto、Apple CarPlay、MirrorLink をサポートしたスマートフォン接続機能「App Connect」を開発し、新開発の車載インフォテイメントシステム「MIB II」に導入しました。この MIB II が今年後半から発売される 2016 年モデルに搭載されます。App Connect 機能は、2016 年モデルの中~上位車種に提供されます。Android Auto に対応することで、Android 5.0 以上を搭載したスマートフォンと VM 車両がリンクします。スマートフォンの Android Auto 対応アプリは MIB II の画面に表示され、タッチ操作でアプリの機能を利用できるようになるほか、スマートフォンで受信した SMS を読み上げたり、電話に応答することなども可能になります。Source : Volkswagen


(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile、国内版Xperia Z3 Tablet Compact / Z2 Tablet Wi-FiモデルのAndroid 5.1.1アップデート(23.4.A.0.570)を開始
リンクス、4つのボールでタブレットを保護するプロテクター「iBallz Mini」を発表、8月8日に発売
ソフトバンク、8月1日より「アップグレードキャンペーン」を実施、イー・モバイルからY!mobileへの機種変更でデータ上限が2倍に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。