ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【今週公開のコワイ映画 2015/7/31~】 『コープスパーティー』、『パージ:アナーキー』、特集上映『スーパークレイジー極悪列伝』

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


今週公開の怖い映画をご紹介します。いよいよ7月も終わり、夏真っ盛りの8月に突入。そんななか、暑さを力技でブッ飛ばすような濃い作品がどどーんと公開!

まず、7月18日に公開された『パージ』の続編、『パージ:アナーキー』が8月1日に公開。ジェイソン・ブラムとマイケル・ベイが製作に名を連ねる今作は、“一年のうち、12時間だけ殺人を含む全ての犯罪が合法になる”というトンデモスリラーでございます。
そして、人気ホラーゲームの実写化『コープスパーティー』もついに公開。『乃木坂46』の生駒里奈さんが主演を務める今作、原作ゲームはかなりゴアでショッキングな描写もありますが……映画は果たして。
そしてお次は、『スーパークレイジー極悪列伝』と題しておくる特集上映! 90年代のバイオレンス香港映画『八仙飯店之人肉饅頭』『エボラ・シンドローム~悪魔の殺人ウィルス~』『タクシーハンター』が一挙に劇場公開されます。なかでも、主人公が悪質なタクシー運転手を制裁するダークヒーローとなる『タクシーハンター』は日本初公開。ぜひ劇場でお楽しみください!

それでは今週も、暑さに負けずに行ってらっしゃい!

予告編とリンクが表示されない方はこちら

『パージ:アナーキー』  8月1日公開

<ストーリー>
病気の父をもつウェイトレスでシングルマザーのエヴァ(カルメン・イジョゴ)は娘のカリ(ゾーイ・ソウル)と 低所得者が集まる地域に住んでいた。裕福な人々が持つような防犯設備はないがこの夜をなんとかやり過ごそうと考えていた。一方、家の中で入念に銃の手入れをする男レオ(フランク・グリロ)。彼はある目的のために“パージ”開始に向け、 完全武装をし、さらにカスタマイズした車を街に走らせる。車中の夫婦シェーン(ザック・ギルフォード)とリズ(キエレ・サンチェス)は家路についていたが突然、車が故障。 “パージ”の時間を目前にして市街に取り残されてしまう。

“パージ”開始とともに暴徒たちが必ず襲ってくる。 二人は走って市街の中心へと急ぐ。政府の放送とサイレンにより“パージ”の時間が始まった。5人はひょんなきっかけから行動をともにすることになる。 襲ってくる暴徒、謎の特殊部隊、そして街に仕掛けられたトラップ。顔見知りの友人すら信じられないこの夜。 それぞれの思惑が交錯する中、5人は協力しつつ、この夜の壮絶な恐怖と戦おうとする。そして、彼らがたどり着く先で明かされる“パージ”の秘密とは-。

上映館:TOHOシネマズ日劇ほか全国公開
この映画の記事:大仁田厚に技をかけられながら映画の見どころを語れ! 『Mr.タスク』『パージ』宣伝デスマッチ動画解禁
リンク:映画『パージ』『パージ:アナーキー』公式サイト

『コープスパーティー』  8月1日公開

<ストーリー>
高校生活最後の文化祭も終わり、どこか寂しげな雰囲気の中、直美が幼なじみの哲志やクラスメイトたちとクラスで文化祭の片付けをしていると、怪談好きの委員長あゆみの提案で“ここにいるみんながずっと友達でいられる”と言われているおまじない「幸せのサチコさん」をすることに……。

しかし、そのおまじないの招待は過去の陰惨な殺人事件により廃校になった、閉鎖された異空間『天神小学校』へといざなう呪いの儀式であった。果たして呪われた校舎で閉じ込められた直美たちを待ち受ける運命とは……。

上映館:シネ・リーブル池袋ほか
この映画の記事:飲めば生き残れる?『コープスパーティー×アニマックスCAFE』開催中! 早期購入特典も注目
リンク:映画『コープスパーティー』公式サイト

特集上映『スーパークレイジー極悪列伝』

『八仙飯店之人肉饅頭』(8月1日公開)
<ストーリー>
1986年、マカオ。海岸にやってきた親子が流れ着いたバラバラ死体を発見。かなり腐敗した状況のなか、身元を判明させたリー刑事率いる地元警察は、食堂・八仙飯店を営むウォンの身柄を拘束する。そして、警察の非道な尋問によって自白に追い込まれたウォンは、彼の雇い主であった元店長・チェン一家を皆殺しにし、店を乗っ取っていたことを供述。さらに、バラバラにした死体を饅頭の具材にし、それを客に食わせていたという、驚愕の真実が明らかになるのだった!

『エボラ・シンドローム~悪魔の殺人ウィルス~』(8月2日公開)
<ストーリー>
サエないチンピラのカイは、ボスの夫婦を殺害し、アフリカへと逃亡する。十数年後、アフリカの中華料理店で働いていたカイは、豚肉を仕入れにサバンナの奥地にある村を訪れることに。だが、その村はエボラ出血熱に侵されており、そのことを知らないカイは現住民の女性をレイプし、彼女の体液を浴びてしまう。だが、カイはなんと1000万人に1人のエボラウィルスに対する免疫の持ち主だったのだ!こうして歩く病原体となった彼は、香港に舞い戻り、市民を恐怖のどん底へと陥れる。

『タクシーハンター』(8月1日公開)
<ストーリー>
妊娠中の妻と幸せな生活を送っていた、生真面目な性格の保険会社勤務のサラリーマン・キン。ある夜、産気づいた妻を病院へ連れて行こうとタクシーを捕まえようとする彼だったが、乗車拒否をされたうえ、タクシーは妻を引きずったまま逃げ去ってしまう。失意のどん底に落とされ、タクシー運転手への憎悪を拭えないキンは、ふとしたことで意地の悪い運転手を殺害。とんでもないことをしたと思う後悔と同時に、妙な達成感を覚えたキンは、香港中に蔓延る悪質なタクシー運転手に対し、厳しい制裁を加えていく。

上映館:ヒューマントラストシネマ澁谷
リンク:映画『スーパークレイジー極悪列伝』公式サイト

レイナスの記事一覧をみる ▶

記者:

デザイナーと記者の二足のわらじ。ふだんはホラー通信(http://horror2.jp/)で洋画ホラーの記事ばかり書いています。好きなバンドはビートルズ、好きな食べ物はラーメンと角煮、好きな怪人はガマボイラーです。

TwitterID: _reinus

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP