ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ジミー・ペイジ 「心から平和を祈り続けたい」44年ぶりに広島を訪問

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 伝説的ロック・バンド、レッド・ツェッペリンのジミー・ペイジが44年ぶりに広島を訪問した。

 1969年に『レッド・ツェッペリン』でデビューを果たし、全世界を席巻したスーパー・ロック・グループ、レッド・ツェッペリン。そのギタリストであり、中心人物であり、リーダーのジミー・ペイジ。

 現在、ペイジは過去のオリジナル・アルバム9作品をオリジナル・マスター・テープからの再マスタリングし、これまで未発表だった制作過程のアウトテイクや、未発表の楽曲を、それぞれのアルバムに関連するコンパニオン・オーディオとして収録するデラックス・エディションの制作作業を行っている。2014年6月からスタートしたこのシリーズは、これまでに6タイトルが発売となっており、第4弾の残り3タイトルの7月31日発売にむけて、作品のプロモーションのために今回来日を果たした。

 そして7月30日、プロモーションの合間を縫って、戦後70年を迎える広島市を44年ぶりに再訪問。1971年に初来日した際や過去にも「戦争は二度と起こしてはならない」、そして「戦争を知らない私たちの心の中にも人類が原爆を落としたことへの恥ずかしさがある」との思いを語ったペイジ。来日目前にも「1971年、広島を最初に訪れた時の事は、心に強く訴えかける体験だった。そして44年ぶりに広島に戻る事は、同じ様に心に響くものになると私は強く思っている。」と綴っていた。

 広島市を訪れたペイジは、まず平和記念公園を訪れ、慰霊碑に花束を手向け、慰霊碑の前で取材陣からの質問に対して、以下のコメントを残した。

 「44年前に日本公演のため、来日した際、広島で公演を行いました。 そのコンサートの収益をすべて広島市を通じ、原爆犠牲者の方々に寄付させて頂きました。その当時、まだ病院に入院している被爆者の方々もいたと記憶しています。こうして、今日また広島に戻ってこられた事に大きな感慨を覚えます。」

 また、「東京で買ったムービーカメラで、ここ慰霊碑や平和公園の風景を撮影しました。そこに映っていた方の中には、1945年を経験された方がいらしたかもしれません。その時のことは、心にずっと残っていますし、今回、広島を再び訪れることができ、嬉しく思います。」と話した。“戦後70年へのメッセージを”という問いかけに対しては、「あの時、起きたことは、世界全てが忘れてはならないことです。心から平和を祈り続けたいと思います。」とコメントした。

 その後、原爆ドームを訪れ、広島市長との会談を行った際には、「みなさん こんにちは。ジミー・ペイジです。私がレッド・ツェッペリンというというバンドにいた時―その前から、レッド・ツェッペリンは、あったわけですが、1971年日本公演のため来日しました。そのうちの、一つの公演がここ広島でのコンサートでした。私たちは、チケットの収益を広島市を通じて、当時まだ病院に入院していた原爆犠牲者の方に寄付させて頂きました。当時の山田市長にもお会いする事ができました。その時の経験のすべてはいまも私の人生における忘れがたい思い出です。こうして今日、また広島に戻ってこられて非常に感慨深です。」と集まった人々に挨拶。

 会談中に松井市長から、「平和記念公園の慰霊碑には“安らかに眠って下さい、過ちは繰返しませぬから”という碑文が刻まれております。これを、ぜひ、世界に広めたいと考えています。ご協力をお願いいたします。」と言われると、「原爆犠牲者、被爆者の皆さんの魂が安らかに眠って頂けるということを願う事、それが平和な世の中につながるという事ですよね。」と深く参道の意を表した。

 ペイジが手掛けたリマスタリング&未発表音源を収録したシリーズの最終章、後期3タイトル『プレゼンス』、『イン・スルー・ジ・アウト・ドア』、『コーダ(最終楽章)』は7月31日に世界同時に発売される。

Photo: (C)Ross Halfin

◎リリース情報
『プレゼンス』
レッド・ツェッペリン
2015/7/31 RELEASE
スタンダード・エディション:2,000円(plus tax)
デラックス・エディション:2,800円(plus tax)
スーパー・デラックス・エディション:20,000円(plus tax)

『イン・スルー・ジ・アウト・ドア』
レッド・ツェッペリン
2015/7/31 RELEASE
スタンダード・エディション:2,000円(plus tax)
デラックス・エディション:2,800円(plus tax)
スーパー・デラックス・エディション:20,000円(plus tax)

『コーダ(最終楽章)』
レッド・ツェッペリン
2015/7/31 RELEASE
スタンダード・エディション:2,000円(plus tax)
デラックス・エディション:3,300円(plus tax)
スーパー・デラックス・エディション:20,000円(plus tax)

関連記事リンク(外部サイト)

レッド・ツェッペリン、ジミー・ペイジによる、最新リマスタリング・シリーズ後期3タイトルが一挙発売
ツェッペリン『フィジカル・グラフィティ』が最新再発シリーズに登場
ジミー・ペイジ&ポール・スミスがツェッペリンのコラボ企画で記者会見「取り合いになっちゃうかもね」

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP