ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

野宮真貴 今年も「渋谷系を歌う。」今年のテーマは「フレンチ渋谷系」で開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 元祖・渋谷系の女王こと野宮真貴が、2013年から毎年秋の恒例ライブとして開催している「野宮真貴、渋谷系を歌う。」を、今年もビルボードライブ東京・大阪にて開催する事が分かった。

 2013年「渋谷系スタンダード化計画」をコンセプトにスタートしたライブ企画。バート・バカラック~ロジャー・ニコルズ~村井邦彦~はっぴいえんど~松任谷由実~小西康陽~小沢健二ら、渋谷系のヒット曲とそのルーツとなる名曲をカバーし、21世紀のスタンダード・ナンバーとして披露される内容は、毎回熱狂的なファンを獲得。スタンダード化計画は順調に進行中だ。

 今年のライブでは、新たに「フレンチ渋谷系」をテーマに「パリ×渋谷系×野宮真貴」と、聞いただけで心躍る3拍子を揃えて、最高にエレガントな「渋谷系」を披露する予定。野宮真貴からは、以下のコメントが届いた。

「ボンジュール。今年の4月にパリに旅行したこともあって、今年のテーマは「フレンチ渋谷系」。パリと渋谷系のエスプリをビルボードライブでお届けします。これまでで一番エレガントで楽しいライブにしようと思います。」

 そして、このライブに先駆け「野宮真貴、渋谷系を歌う。」シリーズのリリースも11月に決定した!2014年には「実況録音盤」と銘打って、2013年のビルボードライブのステージを完全収録したライブ盤を発売。そして今回は、世界中のファンからの要望に応え、全曲新録による「スタジオ録音盤」が発売される。

  「世界は愛を求めてる。」(“WHAT THE WORLD NEEDS NOW IS LOVE”)。

 ご存知バート・バカラックの名曲を、最大の敬意を込めてアルバムタイトル決めたという。国内外の著名な渋谷系スペシャルゲストも多数参加。ビルボードライブ公演、そしてアルバムリリース、“世界は野宮真貴を求めてる。”そんな声に応えた、ファンの期待が高まる内容に注目が集まりそうだ。

◎公演情報
【野宮真貴、渋谷系を歌う−2015−。~Miss Maki Nomiya sings Shibuya-kei Standards 2015~】
2015年11月13日(金)ビルボードライブ大阪 
2015年11月19日(木)20日(金)ビルボードライブ東京 
チケット予約開始 ビルボードライブ会員:9/1(火) 一般発売:9/8(火)
More Info: http://www.billboard-live.com/

◎リリース情報
『世界は愛を求めてる。What The World Needs Now Is Love ~野宮真貴、渋谷系を歌う。~』
収録予定曲
・WHAT THE WORLD NEEDS NOW IS LOVE /バート・バカラック
・LOVE SO FINE/ロジャー・ニコルズ
・東京は夜の七時/ピチカート・ファイヴ
・ぼくらが旅に出る理由/小沢健二
・オー・ハニー/スクーターズ
他 全12曲収録予定

2015年11月4日(水)リリース予定
初回盤:3,996円(税込) 
通常盤:3,240円(税込) 
www.universal-music.co.jp/nomiya-maki
野宮真貴オフィシャルサイト: http://www.missmakinomiya.com/

関連記事リンク(外部サイト)

小西康陽のソロ・プロジェクトPIZZICATO ONEが、ピチカート・ファイヴの楽曲を中心とするセルフ・カヴァー・アルバムをリリース
野宮真貴がラジオDJとなり、渋谷系を語る。
元祖渋谷系・野宮真貴公演に、最後の渋谷系・カジヒデキ客演決定&ニューアルバムのJK写と収録曲も公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP