ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

Yheeeee!気持ち!!『ショッカー戦闘員』の顔をふき取るフェイシャルシート

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

日々の仕事はまさに“戦闘”!? 戦う男の汗をぬぐうのにピッタリのフェイシャルシートが、5月13日よりバンダイから発売される。

パッケージには『仮面ライダー』の名高き敵役『ショッカー戦闘員』がデザインされたこのフェイシャルシート、『ショッカー』の叫び声である「Yhee!」と「イー! 気持ち」をかけあわせて『イーッ!気持ちフェイシャルシート』と名づけられている(書いているうちに、なんだかわけがわからなくなってきますが、『イーッ!気持ちフェイシャルシート』が商品名)。


シートの大きさは、男性の顔のサイズに合わせて200mm×200mmと大きめ。すっきりさせるメントール、角質クリア成分(リンゴ酸)、お肌を引きしめるペパーミントが配合され、“戦闘”の合間に汚れた顔をCOOLにリフレッシュ。

使用するときには『ショッカー戦闘員』も仮面を脱がねば……ということで、マスクをめくって顔を拭くイメージでフラップをめくってシートを出す。めくると本体には“戦闘前”と“戦闘後”のいずれかの『ショッカー戦闘員』の姿のイラストにあわせて、『仮面ライダー』のオープニング、エンディングの歌詞(ワンフレーズ)が現れるそうだ。なんとも手の込んだシカケが男心をそそる(にちがいない)。

たしかに、真夏の炎天下でもスーツ姿で働く男性たちの暑苦しさ(失礼)は、『ショッカー戦闘員』の戦いに共感する何かがあるのかもしれない(と想像する)。でも、ポケットから出して使うときに、思わず「Yheeeeee!!!!」なんて叫ばないようにご注意を。ちなみにお値段は315円(税込)、全国のドラッグストアなどで販売される(このニュースの元記事はこちら)。

■こんな男性向け(?)ニュースもあります
【日曜版】漢達の楽園、唐揚げ食い放題の店が下北沢にあった【休日は脂】
【正直レビュー】ラーメン屋編『あら炊き豚骨 荒海』(渋谷区代々木)
世界初の“貧乏ゆすり”ガジェット!『YUREX』発売直前レビュー
ついに実物のガンダム登場か!? お台場で計画スタート!
無料&即日発行! 新宿『taspo(タスポ)サービスセンター』に行ってきた!

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。