ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

20円でジュースが買える自動販売機がある

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

さりげなく秋葉原に進出し、新しい土地の旨さを知った筆者は、密かに大阪に侵攻してみました。

やはり、マンネリ感を払拭するには、新しい空気に触れるのが一番ではなかろうか?

そんな訳で、しばらくは大阪的な何かで御座います。

飛行機を降りたら、そこは夏だった…

筆者的に「旅」と言うのは日常生活をオフにするモノなので、新幹線よりも飛行機派です。

若干、メタラーにとって空港チェックイン時の武装解除は面倒ですが、それも含めて

「今から旅に出るぜ!」

みたいな感覚が好きです。あとは飛行機ならではの加速感とか浮揚感とか美しいキャビンアテンダントの方達も含めて飛行機が大好きです。

そして伊丹空港に降りて空港のリムジンバスに乗り、今回の目的地に向かいます。

そしてバスを降りると… そこは夏でした。

すでに梅雨明け全開な大阪です。

超絶久しぶりに大阪に訪れた筆者ですが、流石にアメリカ村周辺も変わりましたね~

いつの間にか『D.A.D』とかキテました。この『スワロフスキーラインストーン』でデコりまくった『ベンツSL600』を見て思ったのは

「洗車するの大変だろうな~」

と言う、まさに一般市民的な感想で御座います。

翌日からは梅雨全開だった件

そして翌日、台風の影響で半端ない感じの豪雨で御座います…

「さようなら夏、こんにちは梅雨」

しかも湿度全開で非常に不快極まる大阪に、どうせ飛行機なら北海道にすれば良かったと後悔する筆者です。

とりあえず暑いし、缶ジュースでも飲みますかね。

(注 ここからが本編です)

微妙に安い大阪の自販機

そして難波周辺をブラブラしている筆者は、微妙に大阪の自販機は安い事に気が付きました。

確かに東京にも100円自販機はありますが、消費税が8%になってからは、微妙に100円じゃない自販機が増えた気がします。

若干、謎の『TWO DOWN』なるブランドのドリンクも混ざっていますが、割と普通にメジャーな品揃えは大阪の人が羨ましい限りです。

史上最強の激安自販機を発見!

さらに難波周辺を徘徊していると、ついに衝撃的な価格の自販機を見つけました。

まあ、100円や80円じゃ東京にもあるでしょうがって話ですが、大阪はココまで安いのです!

「20円」

コレは流石にヤバいっしょ。

100円あったら5本買えるレベルですよ!

しかもメーカーは『伊藤園』と一流ブランド、その味は保証付で御座います。

若干、ホット専用の商品を冷して販売すると言う荒業で、限りなくタダ同然の値段で仕入れたであろう事は想像出来ますが、この20円と言う価格の前では全てが無効です。

冬はどうなるのだろうか?

とりあえず見た事もない破格の20円にヤラレっぱなしの筆者ですが、この自動販売機は冬になったら、どうなるのでしょうか?

「HOTドリンクを投げ売り価格で入手する」

と言うルートは確実に絶たれると思うので、この自動販売機の行く末が不安で夜も眠れません。

『おいなはれ』自販機 総評

冷静に見てみるとホット商品をコールドで売っているジュース以外は、割と普通な値段である事に気が付きますが、やはり1本50円がズラリと並ぶと壮観です。

これは是非とも東京、もとい関東圏にも欲しいですね。

と、言う訳で大阪の人的には「で?」って言う話ですが、これから大阪に行く予定のある関東人は、頑張って激安自販機を探してみて下さい。

きっと、その価格設定に驚くと思いますよ。

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: YELLOW) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP