ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony、2015年度第1四半期は720万台のXperiaスマートフォンを販売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony が 7 月 30 日に発表した同社グループの 2015 年度第 1 四半期の決算説明資料によると、4 月 ~ 6 月における Xperia スマートフォンの販売台数は 720 万台でした。今期の販売台数は、前の四半期(2014 年 4 月 ~ 6 月)の 940 万台から 220 万台も減少したことになります。Sony による買収の後では 2013 年度第三四半期に最高の 1,070 万台を記録しましたが、次のように様々な機種を発売しながらも 1,000 万台を超えるどころか、前面同期すら超えられていません。この期間は、新フラッグシップの Xperia Z3+ / Z4 が国内外で発売され、海外では Xperia M4 Aqua、Xperia C4、Xperia E4 / E4g など、価格帯で全ての客層をカバーする新機種を発売しました。Sony のスマートフォン事業は今期、売上高と営業利益の両方でマイナス成長となり、営業利益では赤字を拡大しています。Sony は今回の販売台数の減少も業績のマイナス成長に影響したと述べています。Source : Sony


(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、今年後半にGalaxy S6 / S6 edgeの値下げを実施へ
Samsung、Gera Aに回転操作可能なリングベゼルを採用
Sony Mobile、8月3日に新機種を発表、ティザーでカメラ機能を強調

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP