体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

加工なし!フィリピンにある「流木のドラゴン」のクオリティが高すぎる・・・

driftwood-dragon-sculptures-james-doran-webb-4

イングランド南部にあるデヴォン出身のアーティスト「James Doran」氏が創りだしたのは、流木を使ったアートだ。

一切加工されておらず、スチールの支柱を元に、流木その物の持つフォルムを活かして創られている。そうと説明されても信じることが難しいほどに、筋骨隆々な生物の肉体を見事に表現している。

以下に紹介するのはそんな彼が創りだした作品の中でも一際目立つ、架空の生き物「ドラゴン」をモチーフに創られたもの。凄い迫力だ。

85singo_driftwood-dragon-sculptures-james-doran-webb-7 85singo_driftwood-dragon-sculptures-james-doran-webb-9 85singo_driftwood-dragon-sculptures-james-doran-webb-3 85singo_driftwood-dragon-sculptures-james-doran-webb-4 85singo_driftwood-dragon-sculptures-james-doran-webb-2 85singo_driftwood-dragon-sculptures-james-doran-webb-11
1 2 3次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。