ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、Gera Aに回転操作可能なリングベゼルを採用

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung がインドで本日行われた「Tizen Developer Summit 2015」において、スマートウォッチの次期モデル(Gear A)に回転で操作できるリング型のベゼルを採用していることを明らかにしました。イベントで Gear A の発表そのものは行われたなかったものの、Tizen 2.3.1 や新しい Tizen SDK の機能としてこのようなデバイスをサポートしていルト言及しました。Gear A は、円型の Super AMOLED ディスプレイを採用しており、Exynos 3472 1.2GHz デュアルコアプロセッサ(Mali-400 MP4 GPU)、768MB RAM、4GB ROM、250mAh バッテリー、加速度センサー、気圧センサー、ジャイロスコープ、心拍センサーを搭載。Bluetooth 4.1、Wi-Fi b/g/n、GPS に対応しています。Source : NDTV


(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、今年後半にGalaxy S6 / S6 edgeの値下げを実施へ
Sony Mobile、8月3日に新機種を発表、ティザーでカメラ機能を強調
シャープ、エモパー / エモパー Liteのv2.1アップデートを開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。