ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【先ヨミ】ジャニーズWESTの夏曲SGが暫定首位! セカオワは週末で巻き返しなるか?!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【先ヨミ】ジャニーズWESTの夏曲SGが暫定首位! セカオワは週末で巻き返しなるか?!

 SoundScan JapanによるCDシングル売上レポートから7月27日から7月29日までの集計が明らかとなり、ジャニーズWEST『バリ ハピ』がSEKAI NO OWARIを抑えて1位になっている。

 『バリ ハピ』は、ジャニーズWESTの4枚目のシングル。ジャニーズWESTの夏のパーティーソングがスタートダッシュを決めて1位を走っている。そして、2位はSEKAI NO OWARI『ANTI-HERO』。表題曲「ANTI-HERO」は、8月1日から公開となる実写版映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』前篇の主題歌になっている。映画が公開となる今週末で『バリ ハピ』に追い付けるか注目だ。

 3位と4位には韓国勢が続いている。3位は、ガールズ・グループ、AOAの日本3rdシングル『胸キュン』。4位は、ボーイズ・グループ、MYNAMEの日本4thシングル『HELLO AGAIN』。5位には、『アイドルマスター シンデレラガールズ』から『THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER Absolute NIne』が入った。

◎SoundScan Japanシングルセールス集計速報
(2015年7月27日から7月29日までの集計)
1位:ジャニーズWEST『バリ ハピ』
2位:SEKAI NO OWARI『ANTI-HERO』
3位:AOA『胸キュン』
4位:MYNAME『HELLO AGAIN』
5位:『THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER Absolute NIne』

関連記事リンク(外部サイト)

【先ヨミ】V6、デビュー20周年ベストアルバムが独走中!
酸欠少女さユり アニメ『乱歩奇譚 Game of Laplace』ED曲の2.5次元パラレルMV解禁
ももいろクローバーZ メンバー着用の衣装&“暮が上がる”黒板展示決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。